ジュリアン・フォベール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジュリアン・フォベール Football pictogram.svg
Faubert0410.JPG
名前
本名 Julien Faubert
愛称 TGV
カタカナ ジュリアン・フォベール
ラテン文字 Julien FAUBERT
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 1983年8月1日(31歳)
出身地 ル・アーヴル
身長 180cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 FCジロンダン・ボルドー
ポジション MF (RSH) / DF (RSB)
背番号 22
利き足 右足
ユース
1998-2002 フランスの旗 カンヌ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 フランスの旗 カンヌ 45 (4)
2004-2007 フランスの旗 ボルドー 96 (9)
2007-2012 イングランドの旗 ウェストハム 103 (2)
2009 スペインの旗 レアル・マドリード (loan) 2 (0)
2012 トルコの旗 エラズースポル 16 (1)
2014- フランスの旗 ボルドー 39 (3)
代表歴2
2002-2004 フランスの旗 フランス U-21 17 (2)
2006 フランスの旗 フランス 1 (1)
2008- マルティニークの旗 マルティニーク 3 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年10月15日現在。
2. 2014年10月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュリアン・フォベール (Julien Faubert, 1983年8月1日 - )は、フランスセーヌ=マリティーム県ル・アーヴル出身のマルティニーク代表FCジロンダン・ボルドー所属のサッカー選手。以前はフランス代表でプレーしていた。ポジションはミッドフィールダーディフェンダーアルジェリアマルティニークにルーツをもつ。

TGVというニックネームが示す通りスピードが魅力のサイドの選手だが、ASカンヌの育成方針で中盤など複数のポジションでプレー可能。

経歴[編集]

2007年、ウェストハム・ユナイテッドFCに610万ユーロで移籍。しかしながら、すぐに親善試合でアキレス腱を断裂するという大きな怪我を負い、プレミアリーグデビューは翌年1月まで持ち越された。

2009年1月、レアル・マドリードに移籍金150万ユーロでレンタル移籍した[1]。しかし公式戦では1試合に後半途中から出場しただけだった。

代表歴[編集]

2006年8月9日ドイツワールドカップ後の初戦となるボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦でフランス代表で「10」を背負いデビューし、初得点を記録。

U-21フランス代表として2006年にUEFA U-21欧州選手権に出場した。

2014年10月からはFIFA未加盟のマルティニーク代表でプレーしており、カリビアンカップ2014予選のキュラソー戦で初出場し、初得点を記録。グアドループ戦とセントビンセント・グレナディーン戦でも2ゴールを挙げた[2]

タイトル[編集]

  • フランスの旗 FCジロンダン・ボルドー
クープ・ドゥ・ラ・リーグ 2007
  • スペインの旗 レアル・マドリード
コパ・デル・レイ 2009

所属クラブ[編集]

スペインの旗 レアル・マドリード 2009.1-2009.6 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ AFP BB News (2009年2月3日). “レアル・マドリード フォーベールの入団発表”. 2009年7月14日閲覧。
  2. ^ Qoly (2014年10月14日). “元フランス代表MF、マルティニーク代表入りから3試合5ゴールと爆発中”. 2014年10月14日閲覧。