ザイン (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Zain Group
企業形態 公開
業種 通信
設立 1983 (Mobile Telecommunications Company:MTCとして)[1]
事業地域 8カ国(アフリカ、中東)
代表者等 Nabeel Bin Salamah, Chief Executive of Zain Group
製品 移動通信、固定通信、インターネット
売上高 増加 US$4.79 billion (2011)[2]
純利益 増加 US$1.033 billion (2011)[2]
所有者 24.6%: クウェート投資庁
12.67%: Al-Khair National for Stocks & Real Estate Co
従業員数 6,000 (2010/12/31)
ウェブサイト zain.com

ザイン(Zain Group)は、クウェートに本社を置く携帯電話事業を営む企業である。1983年にクウェートにモバイル・テレコミュニケーションズ・カンパニー(Mobile Telecommunications Company:MTC)として設立し、2007年、ザインにブランドを変更した。2011年3月ではアフリカ、中東8ヶ国に3760万人以上の加入者を持つ。

アフリカでの営業[編集]

ザインの中核地域であるMENA地域に加え、2005年から2010年にかけて、サブサハラ地域にて営業を行なっていた。

2005年に、サブサハラ地域の13カ国に500万人の顧客を抱えるスーダンが拠点のセルテル・インターナショナル英語版)を34億ドルで買収し、サブサハラ地域に参入した。ザインは買収後、インフラへの投資を行い、追加で2カ国の営業免許も取得した。2010年6月では、4000万人の顧客をアフリカ大陸に持ち、ブルキナファソチャドコンゴ民主共和国ガボンガーナケニアマダガスカルマラウイニジェールナイジェリアシエラレオネタンザニアウガンダザンビアで事業活動を行なっていた。

2010年、ザインはアフリカでの事業をインドが拠点のバーティ・エアテルに107億ドルで売却した[3]。バーティ・エアテルはアフリカ市場にかねてより興味を持っており、過去に2度、南アフリカのMTNの買収に失敗している。

運営[編集]

ザインは以下の国で営業している:

ウェブサイト 備考
バーレーンの旗 バーレーン bh.zain.com 2003年にMTC-Vodafoneとして営業開始。
イラクの旗 イラク iq.zain.com 2003年に営業開始。
ヨルダンの旗 ヨルダン jo.zain.com
クウェートの旗 クウェート kw.zain.com
レバノンの旗 レバノン touch.com.lb
モロッコの旗 モロッコ inwi.ma
サウジアラビアの旗 サウジアラビア sa.zain.com
スーダンの旗 スーダン sd.zain.com
南スーダンの旗 南スーダン sd.zain.com 南スーダン最大の通信会社

脚注[編集]

  1. ^ Milestones Zain.com
  2. ^ a b Zain Group announces full-year 2011 financial results”. 2013年2月8日閲覧。
  3. ^ Monster Bharti, Zain deal confirmed”. 2013年2月20日閲覧。

外部リンク[編集]