コーリー・ジョセフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コーリー・ジョセフ
Cory Joseph
サンアントニオ・スパーズ  No.5
Cory Joseph (cropped).jpg
名前
本名 Cory Ephram Joseph
ラテン文字 Cory Joseph
基本情報
誕生日 1991年8月20日(23歳)
カナダの旗 カナダ
出身地 オンタリオ州の旗 オンタリオ州トロント
出身 テキサス大学
身長 191cm  (6 ft 3 in)
体重 84kg (185 lb)
ウィングスパン 197cm  (6 ft 6 in)
選手情報
ポジション PG
背番号 5
シューズ ナイキ
ドラフト 2011年 29位
選手経歴
2011-現在 サンアントニオ・スパーズ
受賞歴
代表歴
キャップ カナダの旗

コーリー・ジョセフCory Ephram Joseph, 1991年8月20日 - )はカナダオンタリオ州トロント出身のバスケットボール選手。NBAサンアントニオ・スパーズに所属している。ポジションはポイントガード。身長191cm、体重84kg。

経歴[編集]

カナダ出身で、テキサス大学に一年在籍後、アーリーエントリーし、2011年のNBAドラフト1巡目29位で、サンアントニオ・スパーズに指名を受けNBAプレーヤーとなった。因みに同年のドラフトでは、同じカナダ出身で大学のチームメイトでもあったトリスタン・トンプソンが、全体4位でクリーブランド・キャバリアーズから指名されている。大学1年でアーリーエントリーしたため、経験不足を懸念されているため、シーズンが開幕して以来、プレータイム確保から度々スパーズ傘下のオースティン・トロスにアサインされ、プレーしている。クリーブランド・キャバリアーズトリスタン・トンプソンと同年に、NBAドラフトで、初めて1巡目で指名されたカナダ国籍選手である。

2012年3月には、3度目のアサインで、平均、19.3得点、成功率57%、9.3アシスト、9リバウンドを記録し、Dリーグのパフォーマー・オブ・ザ・ウィークに初めて選出された[1]。2013年のプレーオフでは、20試合に出場し貴重な経験を積んだ。

2013-14シーズンは、昨シーズンのプレーオフ出場経験が生き、初めててシーズンを通じてアクティブ・ロースターに残り、68試合に出場し、トニー・パーカーが休んだ時に19試合でスタートのポイントガードを務め、ゆっくりではあるが成長の跡を見せ、NBAチャンピオンも経験した。

2014-15シーズンは、パティ・ミルズが右肩の手術のために開幕から欠場したこともあり、前シーズンよりも出場時間が約5分増え、トニー・パーカーのバックアップ役をしっかりとこなし、更に成長の跡を見せた。

プレースタイル[編集]

機動力を活かしたハッスルプレーとディフェンスで、少しずつ出場機会を伸ばしている。

脚注[編集]

  1. ^ Saint Austin's Cory Joesph Named NBA Development League Performer of the Week”. NBA (2012年3月26日). 2012年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]