ケイト・スペード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケイト・スペード
kate spade
生誕 1962年12月24日(51歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カンザスシティミズーリ州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 ファッションデザイナー

ケイト・スペード(kate spade、1962年12月24日 - )は、アメリカ合衆国ファッションデザイナー。夫であるアンディ・スペードと、ファッションブランドケイト・スペード ニューヨーク(Kate Spade New York)を創立した。

人物[編集]

ミシシッピ州で生まれ育ったケイト・スペードは、アリゾナ州立大学でジャーナリズムを学んだ。卒業後にファッション雑誌『マドモワゼル』誌で働くようになり、1993年に夫とともに自分のブランドを立ち上げた。

ケイトの夫アンディの兄は、俳優のデヴィッド・スペードである。

企業としてのケイト・スペード[編集]

商品構成はアパレル商品・バッグ・靴・アクセサリーがメインで、これ以外に食器、インテリア雑貨なども扱っている。ファッションの最新商品はニューヨークコレクションに出展している。

系列ブランドとして、より低価格な「ケイト・スペード・サタデー」、男性向けの「ジャック・スペード」も存在する。

2007年からはクリエイティブディレクター兼共同社長として、バナナリパブリックバーバリーで活躍したデボラ・ロイドを迎えている[1]

日本では2006年からサンエー・インターナショナルにより販売開始。その後合弁の日本法人へ移行した[2]

東京エリアでの出店を積極的に行っており、銀座店や青山店をはじめ、六本木ヒルズけやき通り店、丸の内店、二子玉川店などがある。その他、全国の百貨店やアウトレットにも数多く出店している。

2013年に姉妹ブランドとして「ケイト・スペード・サタデー」がデビュー。路面店第1号は日本の原宿・表参道交差点にオープンした。また、「ジャック・スペード」については、雑誌などでのPR事業を専門のPR会社(2011~13年ガスリー、2014年以降ネイビー・ノート)に委託しており、貸出しクレジットには通常それらの社名が表記される。

一部のアイテムについてはライセンスを受けた事業会社が展開している。

  • 香水 - インターモード川辺
  • サングラス - サフィロジャパン
  • 時計 - 大沢商会

2012年にはサンエー・インターナショナルが日本法人の持株をケイト・スペード社へ譲渡した[2]

脚注[編集]

  1. ^ kate spade new york|history
  2. ^ a b 孫会社の異動を伴う株式譲渡に関するお知らせ”. TSIホールディングス (2012年7月13日). 2014年4月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]