グラールス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グラールス
Glarus
スイスの旗
Glarus.jpg
GW-GL-Glarus neu.png
基礎自治体(Ortsgemainden)
位置
グラールスの位置の位置図
グラールスの位置
座標 : 北緯47度2分0秒 東経9度4分0秒 / 北緯47.03333度 東経9.06667度 / 47.03333; 9.06667
行政
スイスの旗 スイス
 (Kanton)
Wappen des Kantons Glaris
グラールス州
 (Amtsbezirk) -
 基礎自治体(Ortsgemainden) グラールス
地理
面積  
  基礎自治体(Ortsgemainden) 69.23km2(26.7mi2
標高 472m(1,549ft
人口
人口 (2005年12月現在)
  基礎自治体(Ortsgemainden) 5,686人
    人口密度   82人/km2(213人/mi2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
郵便番号 8750
公式ウェブサイト : http://www.stadt-glarus.ch/

グラールス(Glarus)はスイスグラールス州基礎自治体(オルツゲマインデ) で同州の州都。リント川に面し、グレールニッシュの丘陵のふもとに位置する。人口は約5千8百人。1861年に大火に遭ったため、それ以前の建築物は少ない。林業、繊維、プラスチック、印刷が主要な産業。ネオ・ロマネスク様式の教会がシンボルである。

歴史[編集]

この町が最初に文献に登場するのは1178年である。1419年にリント谷の都となり、18世紀から19世紀にかけて産業が芽生えた。1894年にヨーロッパで初の労働者保護法がグラールスに導入され、1日12時間以上の労働が禁じられた。

グラールスの眺め

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]