インゴ・メッツマッハー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インゴ・メッツマッハーIngo Metzmacher, 1957年11月10日 - )は、ドイツ指揮者

略歴[編集]

ニーダーザクセン州ハノーファーの生まれ。ハノーファー、ザルツブルクケルンの音楽大学でピアノを学ぶ。1981年アンサンブル・モデルンピアニストとして参加し、1985年同楽団の指揮者となる。その後各地の歌劇場に招かれ、1997年ハンブルク州立歌劇場並びにハンブルク国立フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督に就任。演出家のペーター・コンヴィチュニーと組んで数々の話題作を上演した。

2013年新日本フィルハーモニー交響楽団の"Conductor in Residence"に就任。

参考文献[編集]


先代:
ホルスト・シュタイン
(首席指揮者)
バンベルク交響楽団
首席客演指揮者
1995 - 1999
次代:
ジョナサン・ノット
(首席指揮者)
先代:
ゲルト・アルブレヒト
ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
首席指揮者
1997 - 2005
次代:
シモーネ・ヤング
先代:
エド・デ・ワールト
ネーデルランド・オペラ
首席指揮者
2005 - 2008
次代:
ゲルト・アルブレヒト