アリッサ・ミラノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリッサ・ミラノ
Alyssa Milano
Alyssa Milano
2011年12月5日
本名 Alyssa Milano
生年月日 1972年12月19日(41歳)
出生地 ニューヨーク州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 157cm
ジャンル 女優、プロデューサー
活動内容 1983年:映画デビュー
配偶者 シンジュン・テート(1999-1999)
デヴィッド・ブグリアリ(2009-)

アリッサ・ミラノAlyssa Milano, 1972年12月19日 - )は、アメリカ合衆国女優歌手

経歴[編集]

 ニューヨーク州ニューヨークブルックリン 生まれ。イタリア系[1]。2歳からダンスを学び、8歳の時に『アニー』の地方公演に参加。その後『ジェーン・エア』などの公演にも参加する。1984年のテレビ・シリーズ『フーズ・ザ・ボス?』のサマンサ役でアイドルになり、1985年の映画『コマンドー』のアーノルド・シュワルツェネッガーの娘役が評判になった。その後の80年代後半から90年代前半にかけて日本での人気の高まりを受けシンガーとしても活動しており、ポニーキャニオンから4枚のアルバムと1枚のコンピレーションをオリコンチャートに送り込むなど一定の成功を収めている。その後は低迷期が続き『ボディーヒート2/挑発』や『レディ・ヴァンパイア/淫夢伝説』でヌードを披露するが、不発に終わった。しかし、1998年から始まった『チャームド~魔女3姉妹~』では三女を演じて[2]好評となり、第4シーズンからはシャナン・ドハーティーの降板のため一番手に昇格し、第5シーズンからは製作も兼任した。『チャームド』終了後も映画やテレビに多く出演している。

現在は、ユニセフでの活動にも力を注いでおり、親善大使としてアンゴラやコソボを訪問した。 2014年には久々に日本のTV-CM『wenシャンプー』に出演している。

私生活[編集]

1987年から1990年まで俳優のコリー・ハイムと交際[3]。1999年1月に作曲家のシンジュン・テートと結婚したが、同年の11月にスピード離婚[4]。2009年1月にハリウッド・エージェントのデビット・ブグリアリと婚約し、2009年8月に結婚した[5]。2011年8月に男児を出産し、マイロと命名した[6]

野球とのつながり[編集]

年間ボックスシートを買うほどの熱狂的なドジャースファンでもある。これまで、カール・パバーノバリー・ジトブラッド・ペニーといった有名野球選手との交際歴があり、野球のブログを書いていたこともある[7]。ただし、その経験から野球選手は子供っぽいと考えており、恋愛とは繋がらないと語ったことがある[8]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
役名 備考
1984 オールド・イナフ/としごろ
Old Enough
ダイアン
1985 コマンドー
Commando
ジェニー・メイトリックス
1986 カンターヴィル・ゴースト
The Canterville Ghost
ジェニファー・カンターヴィル テレビ映画
1988 ドライビング・アカデミー
Crash Course
ヴァネッサ・クロフォード テレビ映画
アリッサ・ミラノの朝まで踊ろう
Dance 'Til Dawn
シェリー・シェリダン テレビ映画
1989 キャノンボール3
Speed Zone
ローレン
1991 ハートブレイク・ダウン
Where the Day Takes You
キミー
1992 アリッサ・ミラノ/言いだせなくて
Little Sister
ダイアナ
1993 デッド・ライン/完全犯罪
Conflict of Interest
エヴァ
1994 ルームメイツ
Confessions of a Sorority Girl
リタ・サマーズ テレビ映画
ダブルドラゴン
Double Dragon
マリアン・デラリオ
1995 レディ・ヴァンパイア/淫夢伝説
Embrace of the Vampire
シャーロット
グローリー・デイズ/旅立ちの日
Glory Daze
チェルシー
ポイズン・ボディ
Deadly Sins
クリスティーナ
子宮の囁き
The Surrogate
エイミー・ウィンスロー テレビ映画
1996 ボディーヒート2/挑発
Poison Ivy II
リリー
FBIファイナル第一級指定
Public Enemies
ビデオ作品
悪魔の恋人
Fear
マーゴ
ブリザード
To Brave Alaska
デニス・ハリス
1997 アリッサ・ミラノの堕落の園
Below Utopia
スザンヌ 出演・製作総指揮
ヒューゴ・プール
Hugo Pool
ヒューゴ
2001 わんわん物語II
Lady and the Tramp II: Scamp's Adventure
エンジェル アニメ、声の出演
2002 アン・ラッキー、ハッピー
Buying the Cow
エイミー
2003 ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター
Dickie Roberts: Former Child Star
シンディ
2008 ドクターズ・ハイ
Pathology
グウェン
2010 恋する2人の解説書
My Girlfriend's Boyfriend
ジェシー・ヤング 出演・製作
あの頃、ティファニーで
Sundays at Tiffany's
ジェーン・クレアモント テレビ映画
出演・製作
2011 ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定>
Hall Pass
マンディ
ニューイヤーズ・イヴ
New Year's Eve
ミンディ(看護婦)

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1984-1992 Who's the Boss? サマンサ 196エピソード
1995 新アウターリミッツ
The Outer Limits
ハンナ・ヴァレシック 1エピソード
1997-1998 メルローズ・プレイス
Melrose Place
ジェニファー・マンシーニ 40エピソード
1997-2001 スピン・シティ
Spin City
メグ・ウィンストン 2エピソード
1998-2006 チャームド~魔女3姉妹~
Charmed
フィービー・ハリウェル レギュラーで178エピソード、2002年より製作も手がける
2007-2008 マイネーム・イズ・アール
My Name Is Earl
ビリー 10エピソード
2010 キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き
Castle
カイラ・ブレイン 1エピソード
2010-2011 Romantically Challenged レベッカ・トーマス 6エピソード
2013 Mistresses サヴァンナ・デヴィス/サラ

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • 1989 『ルック・イン・マイ・ハート』
  • 1989 『アリッサ』
  • 1991 『ロックト・インサイド・ア・ドリーム』
  • 1992 『愛を素直に』
  • 1995 『ザ・ベスト・イン・ザ・ワールド』(過去の楽曲を新たにアレンジし直した作品)

CM出演[編集]

アサヒ飲料『ココア風景』(1989-1992)

日清製粉『マ・マー パスタ』(1989-1990)

wen『シャンプー』(2014-)

参照[編集]

  1. ^ http://www.cbsnews.com/stories/2008/03/14/entertainment/main3940856.shtml
  2. ^ パイロット版ではLori Romがフィービーを演じており、降板後にアリッサ・ミラノになった。
  3. ^ Alyssa Milano on Ex Corey Haim's Death: "RIP Sweet Boy"”. US Magazine (2010年3月10日). 2010年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年4月4日閲覧。
  4. ^ “Alyssa Milano Gives Birth to Baby Boy”. Fox News. (2011年8月31日). http://www.foxnews.com/topics/entertainment/movies/actresses/alyssa-milano.htm 2011年12月6日閲覧。 
  5. ^ “「チャームド」のアリッサ・ミラノ、結婚”. シネマトゥデイ. (2009年8月17日). http://www.cinematoday.jp/page/N0019259 2013年2月8日閲覧。 
  6. ^ “アリッサ・ミラノに男児誕生!名前はマイロくん3,175グラム”. シネマトゥデイ. (2011年9月1日). http://www.cinematoday.jp/page/N0035029 2013年2月8日閲覧。 
  7. ^ 'I Want To Be Remembered as a Ballplayer Who Gave All He Had to Give'– Roberto Clemente”. Alyssa.mlblogs.com. 2007年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年9月6日閲覧。
  8. ^ “アリッサ・ミラノ、「野球選手は子供っぽすぎるからイヤ」”. シネマトゥデイ. (2008年7月24日). http://www.cinematoday.jp/page/N0014527 2013年2月8日閲覧。 

外部リンク[編集]