アラブ (アラバマ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラブ (アラバマ州)
—  City  —
マーシャル郡内での位置と、アラバマ州地図
座標: 北緯34度19分40秒 西経86度29分55秒 / 北緯34.32778度 西経86.49861度 / 34.32778; -86.49861
所属国 アメリカ合衆国
所属州 アラバマ州
所属州 マーシャル郡カルマン郡
行政
 - 種別
 - 市長 ゲリー・W・ビーム(Gary W. Beam)
面積
 - 計 12.9mi2 (33.3km2)
 - 陸地 12.8mi2 (33.1km2)
 - 水面 0.1mi2 (0.2km2)
標高 1,089ft (332m)
人口 (2010)
 - 計 8,050人
 - 人口密度 556.1人/mi² (215.4人/km²)
等時帯 中部標準時 (UTC-6)
 - 夏時間 CDT (UTC-5)
郵便番号 35016
市外局番 256
連邦情報処理標準 01-02116
ウェブサイト http://www.arabcity.org Official Web Site

アラブ(Arab)は、アメリカ合衆国アラバマ州北部のマーシャル郡(Marshall County)に所在する市である。ガンターズヴィル湖(Guntersville Lake)およびガンターヴィルダムからは10マイルのところに位置し、ハンツビルディケーター合同統計地域(Huntsville–Decatur Combined Statistical Area)の中に含まれている。人口は2010年度の国勢調査では8,050人である。

歴史[編集]

アラブという名称は、誤ってつけられたものである。市は当初は町の創設者であり初代郵便局長でもあったステファン・タットル・トンプソン(Stephen Tuttle Thompson)の息子、アラッド・トンプソン(Arad Thompson)の名前をとって「アラッド(Arad)」と名づけるはずだったのだが、1882年に郵便局が間違って「アラブ(Arab)」としてしまった。局には他にも「Ink(インク)」や「Bird(鳥)」といった候補が寄せられていたが、1892年にアラブが正式な名称に決定された。

地理[編集]

アラブの座標は、西経86度29分55秒、北緯34度19分40秒である。

国勢調査によれば面積は12.9平方マイル(33.3km²)で、そのうち地面は12.8平方マイル(33.1km²)、残りの0.1平方マイル(0.2km²)が河川や湖などの水域である(全体の0.62%)。

標高は1100フィート(340m)である。

ライフライン[編集]

アラブの電力は、アラブ電気協同組合(Arab Electric Cooperative)がテネシー川流域開発公社から電気を購入して供給されている。水はアラブ・ウォーターワーク(Arab Water Work)社が、ガンターヴィル湖のブラウンズ川(Browns Creek)を浄水して得ている。ガスはガンターヴィルに拠点を持つマーシャル郡ガス管区(Marshall County Gas District)から供給されている。

行政[編集]

行政は、市長と5人の市議会議員によって行われている。選挙は4年ごとに、大統領選挙と同じ年に行われる。また市議は選挙区から選ばれるのではなく、全市域の選挙民によって選出される。

人口[編集]

2000年の国勢調査によれば、人口は7174人、世帯数は3012、家族数は2075で、人口密度は1平方マイルあたり561.8人(1km²あたり216.9人)である。また家屋数は3223で、1平方マイルあたり252.4戸(1km²あたり97.4戸)である。

人種構成は白人が98.29%、アフリカ系アメリカ人が0.18%、先住アメリカ人が0.49%、アジア人が0.39%、その他の人種が0.17%で、混血が0.49%である。またヒスパニック系またはラテン系は、0.66&である。

3012世帯のうち、18歳以下の子供がいる家庭は31.2%、夫婦が同居しているものは54.3%、夫のいない女性が世帯主であるものは11.3%、女性が一人もいない家庭は31.1%である。また全世帯のうち28.2%は一人暮らしで、そのうちの13.7%は65歳以上の老人である。平均的な世帯構成人員数は2.35人で、家族構成人員数は2.87人である。

年代構成は、18歳以下が23.9%、18歳以上24歳以下が7.2%、25歳以上44歳以下が27.6%、45歳以上64歳以下が23.6%、65歳以上が17.8%で、平均年齢は40歳である。また女性100人に対して男性は87.2人で、18歳以上では女性100人に対して男性は82.8人である。

著名人[編集]

  • ジル・キング(Jill King、カントリーミュージシャン)
  • モニカ・ポッター(Monica Potter、女優。当地の出身者ではない)
  • ナル・ホリス(Nall Hollis、画家。当地の出身者ではない)
  • ヘンリー・チョウ(Henry Cho、コメディアン。彼ではなく妻がこの地の出身者であり、また彼自身もしばしばアラブをネタにしたギャグを話している)

当地出身の音楽バンド[編集]

  • アブソリュート・ゼロ(Absolute Zero)
  • アデナ・フォールズ(Adenah Falls)
  • バイ・オール・ミーンズ・キャプテン(By All Means Captain)