くぁwせdrftgyふじこlp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

くぁwせdrftgyふじこlpとは、インターネットスラングの一つであり、文字に起こすことが困難な、言葉にならない悲鳴などの表現に使われる言葉である。そのため本来音読不能であるが、語中の平仮名より「ふじこ」とも呼称される。Microsoft IMEなどのインプットメソッドにおいては、英字全角で入力される。

表記の方法[編集]

QWERTY配列。上段と中段を左から交互に押すことにより「くぁwせdrftgyふじこlp」となる。

これはQWERTY配列キーボードを用い、ローマ字かな変換モードの日本語入力時に、フルキーの3段目と2段目を交互に入力することによってできる文字列「qawsedrftgyhujikolp」である。一般にはフルキーの左端、「Q」のキーに右手の中指を、「A」のキーに同じく人差し指を置き、そのまま右に指を滑らせることで入力できると紹介される。ただし、使用する日本語入力システムによっては必ずしもこの文字列になるとは限らない。たとえば、ATOKの場合は「qあwせdrftgyふじこlp」や「くぁwせdrftgyふじこlp」となる。いずれの場合でも大抵は「ふじこ」というひらがな表記は入る。 長く、また打ち込みづらいので、パソコン以外で「くぁwせdrftgyふじこlp」を使っている人は少ない。

歴史[編集]

初出は2003年5月17日2ちゃんねるニュース速報板に立てられた「キーボードの上から三段目と四段目を二本指で左からダーすると」というスレッドである。[1][2]

インターネットスラングであるため、『電車男』などインターネットやおたくを題材とした作品、漫画・ゲームライトノベル内でもたびたび使用されている。

派生・亜種[編集]

亜種としては、主に以下のものがある。

くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」[1][3]
キーを右まで滑らせきったもの。
くぁw背drftgy藤子lp[1][3]
変換キーを押すことで出現するもの(これは変換ソフトや変換記録などによっても違う)。
qあwせdrftgyふじこlp;@:[1][3]
ATOKを利用した場合に起こりうる。
qawsedrftgyhujikolp[1][3]
アルファベットモードのままで入力したもの。
たちてといしすはかきんくなまにのらりせ[1][4]
かなモードロックにして入力したもの。
くぁzwsぇdcrfvtgbyhぬjみk、おl。p[1][5]
三つの列を使って入力したもの。
くぇrちゅいおぱsdfghjklzxcvbんm[1][5]
三つの列のアルファベットキーのみを横一列に押して入力するもの。
1くぁz2wsx3えdc4rfv5tgb6yhn7うjm8いk、9おl。0p;・-@:¥^「」¥[1][5]
四つの列をフルに使って入力するもの。
pぉきじゅhygtfrですぁq[1][3]
「P」の位置から左側に向かって入力するもの。
くぁwせdrftgyふじこlp;「’」[1][3]
MacintoshのUSキーボードで入力するもの。
くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」748596+[3][6]
デスクトップPC、テンキーが付いているノートPCでテンキーまで滑らせて入力するもの。
くぁwせdrftgyるぱんlp;@:[7][8]
「るぱん」の部分は適宜漫画ルパン三世』の登場人物に置き換えられる。これは、『ふじこ』の部分が同作の登場人物「峰不二子」を連想させる為である。

脚注・使用例[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k キーボードの上から三段目と四段目を二本指で左からダーすると。現在は通常環境では閲覧できないため、2ちゃんねるの外部にまとめサイトが残されている。
  2. ^ パソコン通信時代から伝わる民話:ある重要な(あるいは知られてはならない)文章をキーボードから入力する際に、それを阻止しようとする何者かに襲撃され、その際に偶発的に入力されたという説がある。危険な情報を電子会議室に書きこむ際に良く使用された。同義語に「うゎ、何だお前やめ・・・」がある。
  3. ^ a b c d e f g ふじこで1000getを目指すスレッド@新・mac板
  4. ^ 「ふじこ」のガイドライン
  5. ^ a b c qあwせdrftgyふじこlp練習スレ
  6. ^ くぁwせdrftgyふじこl
  7. ^ 「ふじこ」を出すスレ
  8. ^ ふじこの練習はここでやれ

関連項目[編集]