YUKIYA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
幸也-YUKIYA-
藤田幸也
別名 高田純三
出身地 日本の旗 日本 大阪府
職業 ボーカリスト
作詞家
作曲家
音楽プロデューサー
Kreisレーベル代表
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 1992年-
レーベル Kreis(1996年-2007年)
Tokyo Monochrome Factory Records内Kränze(2007年-)
共同作業者 D≒SIRE
JILS
Kαin
公式サイト 藤田幸也 (@YUKIYA1999) - Twitter
著名使用楽器
フェンダー
D'ERLANGER
BOØWY

YUKIYAは、日本ヴィジュアル系ヴォーカリスト音楽プロデューサー作詩家作曲家デザイナー

経歴[編集]

  • 1992年D≒SIREのボーカリストとして活動開始。
  • 1995年、無名の新人ながらファーストアルバムがオリコンインディーズチャート1位となる。
  • 1996年Kreis設立。
  • 1997年東芝EMIと契約し上京。マネージメントオフィスとして吉本興業とも契約する。
  • 1998年、D≒SIRE解散。この頃からプロデューサーとしても活動が活発になり、Dir en greyの作品なども手がけている。
  • 1999年、YUKIYA with Kreis Projectとして、ソロCD『MOMENT』を東芝EMIよりリリース。JILS結成。
  • 2007年、JILS解体。Kαin結成。新レーベル「Kränze」設立。

人物[編集]

  • プロデュース業をこなしながら、自らのバンドKαinのヴォーカリストとして活動している。「高田純三」などの名義で他アーティストへの楽曲の提供も行っている。
  • D≒SIRE結成前のアマチュアバンド(マッハ団の原型)ではギタリストだった。
  • CRAZE瀧川一郎モデルのピックを愛用している。
  • BOØWYARBPERSONZらを敬愛し、彼らと同じく自らも本拠地とする新宿LOFTへの深い愛着を公言している。1998年より10年間、12月24日に新宿LOFTでワンマンライブを行っていた。
  • 尊敬する人物として、上京した際に自らを吉本興業に誘った大崎洋(現在の吉本興業社長)と清水義則の名を度々あげている。

作品[編集]

TAPE
  • 独白
  • 男道
CD
  • MOMENT
  • 壊れたこころ(2001年9月24日新宿リキッドルーム公演にて配布)
  • BROKEN e.p.
  • 独白 -2001-
  • 20040109 live at private room(2004年1月12日六本木morph公演にて配布)
etc.
  • トリビュートアルバム『UP-BEAT TRIBUTE』 (1997年9月25日、east west japan、AMCM-4331)
    YUKIYA「BLIND AGE」を収録。
  • sukekiyo『ADORATIO』 (2017年6月、Blu-spec CD2sun-krad
    DISC2に「in all weathers Collaboration with YUKIYA」を収録。

独白ラジオ[編集]

LIVE.NET RADIOで毎月第一木曜日に配信されていた、幸也がパーソナリティーを務めていたインターネットラジオ番組。(現在は終了)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]