Voice of A&G 超ラジ!AM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Voice of A&G 超ラジ!AM(ボイス・オブ・エーアンドジー ちょうラジ エーエム)は、2007年4月8日から2007年9月30日まで文化放送で放送されていたアニラジ番組である。地上デジタルラジオ実用化試験の、文化放送における宣伝広報番組としての役割を担った。

概要[編集]

2007年3月12日より地上デジタルラジオのUNIQue the RADIO(開始当初はDigiQ+N 93。後に超!A&G+へ移動)において放送が開始された「Voice of A&G Digital 超ラジ!」および「超ラジ!Rookie」の宣伝番組であり、パーソナリティは「超ラジ!」水曜日担当の飯塚雅弓と、金曜日担当の鷲崎健が務めた。

収録内容を編集しない完パケ撮り、提供スポンサーがないためにCMが一切入らないことが特徴である。放送開始当初は特に決められたコーナーは無く、30分以内にある目的を設定し、2人で達成しようとするスタイルだった。番組の構成作家は「超ラジ!」担当の作家が持ち回りで担当した。7月8日の放送から、本来の趣旨である宣伝番組としてリニューアルされ、9月8日から10月6日まで超!A&G+でも放送された。なお、「超ラジ!」の宣伝番組は「アニスパ!」内のミニ番組「喜多村英梨の超ラジ!+」および「超ラジ!Girls」の関連番組に引き継がれた。

放送時間[編集]

  • 文化放送(1134kHz)日曜日 25:00 - 25:30
  • 超!A&G+(地上デジタル音声放送実用化試験 東京地区9302ch)土曜日 20:00 - 20:30(リピート放送 日曜日 10:00 - 10:30)
超!A&G+は、文化放送から6日遅れの放送。(リピート放送は7日)

出演者[編集]

なお、両者ともこの番組の後番組であった「智一・美樹のラジオビッグバン」によくゲストとして出演していた。

コーナー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

番組blog

文化放送 日曜日25:00-25:30枠
前番組 番組名 次番組
Voice of A&G 超ラジ!AM
智一・美樹のラジオビッグバン
(日曜25:30から移動)