10 LOVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
10 LOVE
飯塚雅弓スタジオ・アルバム
リリース
録音

日本の旗 日本

クレッセントスタジオ
マグネットスタジオ
スタジオウォーク
スタジオラズベリー
だるまスタヂオ
アンビエント・ビジョン
ジャンル J-POP
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
プロデュース 福井健吾
チャート最高順位
飯塚雅弓 年表
mine
2005年
10 LOVE
(2006年)
Crystal Days
2007年
テンプレートを表示

10 LOVE』(テン ラブ)は、飯塚雅弓の10枚目のオリジナルアルバム2006年9月27日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。

概要[編集]

mine』から9ヶ月ぶりとなる10枚目のアルバム にして、飯塚が歌手デビューして10年目のメモリアルアルバム。

イズミカワソラ岡崎律子堂島孝平長谷川智樹など、歴代の作家が集結した。

初回封入特典には、オリジナル“10LOVE ”ステッカーが全10種のうち1枚が封入。

批評[編集]

CDジャーナルは、「彼女の持つピュア・ラブな姿を、どの楽曲も見事なほど色鮮やかに描写。まさに聴き惚れられる逸品だ。」と評した[3]

収録内容[編集]

CD[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君と大空へ」飯塚雅弓浅田信一加藤みちあき
2.「赤い靴のカウボーイ」イズミカワソライズミカワソラ宅見将典
3.「春、君想フ」吉田ゐさお吉田ゐさお吉田ゐさお
4.「公園通り」岡崎律子岡崎律子長谷川智樹
5.「Your Song」室生あゆみ長谷川智樹長谷川智樹
6.「青空スクールデイズ」富田京子松岡モトキ松岡モトキ
7.「Happy Smile♪」イズミカワソラ鈴木“CHiBUN ”智文鈴木“CHiBUN ”智文
8.「りょうおもい。」飯塚雅弓星舞宅見将典
9.「コスモスガーデン」かの香織大津美紀加藤みちあき
10.「HONEY BEE」堂島孝平堂島孝平宅見将典
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

君と大空へ

赤い靴のカウボーイ

  • Special Background Vocal:イズミカワソラ
  • Guitars & Bass & Programming:宅見将典

春、君想フ

公園通り

  • Guitars & Programming:長谷川智樹

Your Song

青空スクールデイズ

Happy Smile♪

  • Guitars & Programming:鈴木"CHiBUN"智文
  • Rhodes:中山努
  • Flute:ボブ・サング

りょうおもい。

  • Special Background Vocal:星舞
  • Guitars & Programming:宅見将典
  • Bass:沖山優司
  • Drums:宮田繁男

コスモスガーデン

  • Special Background Vocal:大津美紀
  • Guitars & Programming:加藤みちあき
  • Pedal Steel Guitar:尾崎孝
  • Piano:松本圭司

HONEY BEE

  • Special Background Vocal:堂島孝平
  • Guitars & Bass & Programming:宅見将典

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
りょうおもい。 音泉〜飯塚雅弓の月刊ラジオグランプリ〜 ともだち100人できるからっ♪』オープニングテーマ
コスモスガーデン 音泉『〜飯塚雅弓の月刊ラジオグランプリ〜 ともだち100人できるからっ♪』エンディングテーマ

出典[編集]

  1. ^ a b 飯塚雅弓/10 LOVE”. タワーレコード. 2016年10月2日閲覧。
  2. ^ 10 LOVE”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年10月2日閲覧。
  3. ^ 飯塚雅弓 / 10 LOVE”. CDJournal. 2016年10月2日閲覧。

外部リンク[編集]