俺を好きなのはお前だけかよ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
俺を好きなのはお前だけかよ
ジャンル ラブコメ
小説
著者 駱駝
イラスト ブリキ
出版社 日本の旗 KADOKAWA
レーベル 電撃文庫
刊行期間 2016年2月10日 -
巻数 既刊10巻(2018年11月現在)
漫画
原作・原案など 駱駝
作画 伊島ユウ
出版社 集英社
掲載サイト 少年ジャンプ+
レーベル ジャンプ・コミックス+
発表期間 2017年2月26日 -
巻数 既刊3巻(2019年1月現在)
アニメ
原作 駱駝
監督 秋田谷典昭
シリーズ構成 駱駝
脚本 駱駝
キャラクターデザイン 滝本祥子
アニメーション制作 CONNECT
放送局
放送期間 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル漫画アニメ
ポータル 文学漫画アニメ

俺を好きなのはお前だけかよ』(おれをすきなのはおまえだけかよ)は、駱駝による日本ライトノベル。イラストはブリキが担当している。電撃文庫KADOKAWA)より2016年2月から刊行されている。

2017年2月からは、集英社のウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にてコミカライズ作品が配信中[1]

2018年10月7日、テレビアニメ化されることが発表されている。

解説[編集]

本作は、第22回電撃小説大賞の金賞を受賞した『壊れたジョーロは使えない』を改題した小説である[2]

作者の駱駝は受賞インタビューの中で、「あるラブコメ漫画を読んだ際、『なぜ主人公はここまで言い寄られていることに気付かないのか』と思ったことが本作を執筆するきっかけになった」と述べつつも、アイデアを思いつくまでに3年かかったと振り返っている[2]

あらすじ[編集]

この物語の主人公、如月雨露は名前の“月”を取ることで「如雨露」になることから「ジョーロ」と呼ばれている。

ジョーロの周りには、幼馴染の日向葵、ジョーロは生徒会書記を勤めていたため生徒会長の秋野桜がいた。それぞれ「ひまわり」、名前から“野”を取ることで「コスモス」と呼ばれている。

ジョーロは、僕僕キャラの巻き込まれ系鈍感&純情BOYを装うことで、ひまわりかコスモスのどちらかと付き合えるのではないかと野心を募らせていた。だが、現実はそうはいかなかった…

そんな中、とある理由で昼休みに図書室の読書スペースへ行くことになる。ただ、図書室には図書委員会で以前から毛嫌いしている三色院菫子がいる。 ちなみに、“院”と“子”を名前から取ることで「三色菫」、「パンジー」と呼ばれている。 ジョーロは、パンジーと読書スペースで談笑(?)していた。すると、パンジーから言われる。


「私、貴方をストーキングしているもの」


その衝撃発言の後、パンジーにベンチへと連れていかれる。

登場人物[編集]

左から通称 / 本名の順に記載する。声はテレビアニメ版の声優

ジョーロ / 如月雨露(きさらぎ あまつゆ)
声 - 山下大輝[3]
本作の主人公である少年。鈍感を装う日々を送っている。
通称の由来は、「如月雨露」から「月」を取ると「如雨露(じょうろ)」と読めることから。
容姿は冴えず要領も悪く、勉学や運動も苦手。本人も自分が優れた人間ではないと自覚しており、辛いことに追い詰められると現実逃避して(心の中で)罵詈雑言を吐くなど小心者な自分を嫌っている。一方で、本当に大切に思う人たちのためであれば恥や外面を忘れ相手の為に自分に何ができるか最優先に考えるなど、他人からは理解されにくいが人間として大切なものを自然に身につけている。
葵と桜が自分のことを都合のいい道具程度にしか感じていないことは薄々自覚していたが、太陽が自分を嵌めていた張本人であることは薫子に指摘されるまで気づいていなかった。葵と桜が自分を男性と認識していなかったことや太陽が自分を裏切っていたことには衝撃は受けても怒りを抑えられる範囲の出来事だった模様。一方で太陽が葵と桜の恋心を利用した上に二人を嘲笑っていたこと、真実を知っていた薫子を自らの手で口封じしようと考えていたことは絶対に許さないと怒りを露わにしている。
太陽が葵と桜の思いを踏みにじったという行為が雨露の逆鱗に触れてしまい、太陽の己のしてきた悪事を謝罪した後もしばらくは会話すらなかった。後に太陽を挑発する形で親友として復活、今度こそ本当の意味で親友となりたいと感じるようになった。
パンジー / 三色院菫子(さんしょくいん すみれこ)
声 - 戸松遥[3]
雨露と同じ高校の女子生徒。
三つ編みに眼鏡という地味な容姿に付け加え、雨露を毒舌でからかって楽しんでいることから、雨露からは嫌われている。
太陽の本性には以前から気づいており、太陽の策略から雨露を守るべく敢えて嫌われ者を演じていた。これにより太陽を親友と信じていた雨露に太陽以上に強烈な印象をもつ人間として認識されることに成功、太陽が雨露を嵌めてきた張本人であるという真実を雨露に伝えることに成功した。
実際には凄まじい巨乳に加え抜群のプロポーションを誇る容姿端麗な美女。かつて試合に負けた太陽を気遣い、皆に笑われながらも太陽を慰めようとしていた雨露と遭遇しており、その時からずっと雨露に恋い焦がれている。
ひまわり / 日向葵(ひなた あおい)
声 - 白石晴香[3]
雨露の幼馴染。ひまわりという愛称は本名の漢字表記のアナグラムに由来する。
小柄ながら美少女で思ったことをすぐ口に出すなど天真爛漫な長所をもつ反面、本当に何も考えずに発言するため空気が全く読めない。加えて土壇場になると何もできず雨露に押し付けるという悪癖をもつ。雨露のことは大事な幼馴染と呼んでいるが、実際には無自覚ながら便利な道具程度にしか考えておらず、太陽への恋心を成就させるため雨露に協力を依頼した。
太陽の策略に雨露が陥れられた際には雨露を信じすらせず罵倒して去る。後に薫子によって太陽の本性が暴露され、雨露が自分達を守るため故意に犠牲になったという真実を知った際には雨露の冤罪を晴らすため生徒一人一人の家を訪問して謝罪、学内新聞を通してまで雨露の身の潔白を証明するため奔走した。
自分の行動が雨露に迷惑をかけていたと理解した後は自ら進んで雨露との距離をとっていたが、幼馴染である雨露を失いたくないという感情が謝罪と反省の感情を上回ったため本音で和解することができた。
コスモス / 秋野 桜(あきの さくら)
声 - 三澤紗千香[3]
雨露の先輩で、高校の生徒会長でもある。
比較的スタイルが良く下準備を怠らないという美点をもつが、実は練習無しでは何もできないという致命的な問題を抱えている。かなりの少女趣味であり、私的な面においては年上とは思えないほどの精神年齢が幼い。雨露のことは可愛い後輩と呼んでいるが、実際には無自覚ながら便利な道具程度にしか考えておらず、太陽への恋心を成就させるため雨露に協力を依頼した。
太陽の策略に雨露が陥れられた際には雨露を信じすらせず罵倒して去る。更に即座に雨露を生徒会から解任するなど徹底的に排除した。後に薫子によって太陽の本性が暴露され、雨露が自分達を守るため故意に犠牲になったという真実を知った際には学校中の生徒による雨露へのいじめを止めるべく、桜自身に対してであれば雨露の代わりに何をされても構わないと皆に宣言するなど雨露を守るため奔走した。
学年が違うことに加え自分から雨露を生徒会から追い出したため、雨露が葵と大賀と本当の意味で和解できた後も放置されてしまう。実際に雨露自身も葵のことを本当に忘れていたため、一人だけ除け者扱いされているうちに精神崩壊寸前まで追い詰められる。後に皆の勉学指導という雨露の提案に乗る形で和解が実現した。
サンちゃん / 大賀太陽(おおが たいよう)
雨露のクラスメートで大親友。
幼い頃から野球三昧の毎日を過ごしている野球部のエース。容姿端麗な好漢児でありクラス内でもトップカーストとして皆から信用されている。困難な出来事に対しては他人を頼らず己の力で乗り切れるよう日々努力している。
実は裏で雨露の悪評をでっちあげ冤罪を着せていた張本人。他人を頼らないのは「他者に教えを乞うべきだった」と失敗した時に言い訳するための判断。
中学時代、自分が惚れていた女子が自分より劣っていると感じていた雨露を好きであると知って以降、実はずっと雨露を恨んでいた。更に恋愛関係に至らなかったはずの二人が互いを大切な存在と認め合い笑顔で卒業式を迎えて以降も雨露より優れているはずの自分が次橋渡し的な役割に過ぎなかったことを屈辱に感じていた。葵と桜の自分への恋心を知ってからは二人の感情を利用して、二人からの雨露への信頼を失墜させたうえで菫子に手を出そうと計画。一時は成功寸前までいくが、薫子には太陽自身の本性を含め陰謀が最初から全て看破されており、追い詰められれば実力行使で薫子を口封じしようとする性格まで見抜かれていた。このため最初から最後まで薫子の予想通りに自滅させられ、薫子への恋心をはっきりと拒絶された。
己の悪事が発覚した後も雨露に劣っていることを認めず、葵と桜にだけ謝罪すれば全て不問という提案を拒絶する。クラスのHRにて自分が今まで雨露を陥れてきたことを全て自白し土下座で謝罪、雨露からの提案を呑みたくないという己の自尊心を守るためだけに雨露の無罪を皆に説明する。これにより学校中からの雨露へいじめが終息することとなった。
その後もトップカーストの位置は揺らがなかったが、雨露との和解だけは徹底的に拒否。最終的には太陽の良心を信じた雨露による作戦に乗る形で和解、これからは本当の意味で親友となることを決意し二度と雨露を裏切らず信じることを宣言した。
あすなろ / 羽立絵菜(はねたち ひな)
雨露のクラスメートで新聞部の敏腕編集部員。
青森出身で驚いたり感情が高ぶると言葉が津軽弁になる。
ツバキ / 洋木茅春(ようき ちはる)
雨露のクラスにやってきた転校生でバイト先の店長。
転校初日に雨露の手の甲にキスをして『ジョーロに尽くしたい』と宣うファンキーな少女。
サザンカ / 真山亜茶花(まやま あさか)
雨露のクラスメート。
清楚な皮をかぶっているが、実際は野獣でカリスマ群のリーダー的存在。

既刊一覧[編集]

小説[編集]

著:駱駝 / 発行:KADOKAWA(電撃文庫) / 既刊10巻(2018年11月時点)

巻数 初版発売日 ISBN
1 2016年2月10日[4] ISBN 978-4-04-865747-1
2 2016年4月10日[5] ISBN 978-4-04-865885-0
3 2016年8月10日[6] ISBN 978-4-04-892286-9
4 2017年1月10日[7] ISBN 978-4-04-892601-0
5 2017年4月10日[8] ISBN 978-4-04-892831-1
6 2017年8月10日[9] ISBN 978-4-04-893282-0
7 2017年11月10日[10] ISBN 978-4-04-893466-4
8 2018年3月10日[11] ISBN 978-4-04-893684-2
9 2018年7月10日[12] ISBN 978-4-04-893913-3
10 2018年11月10日[13] ISBN 978-4-04-912099-8

漫画[編集]

テレビアニメ[編集]

映像外部リンク
「俺を好きなのはお前だけかよ」TVアニメ化告知PV - YouTubeアニプレックスが2018年10月7日にアップロード)

2018年10月7日に開催された「電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭」のステージイベントにて発表された[3]

スタッフ[編集]

  • 原作・シリーズ構成・全話脚本 - 駱駝[17]
  • 原作イラスト - ブリキ[17]
  • 監督 - 秋田谷典昭[17]
  • キャラクターデザイン - 滝本祥子[17]
  • アニメーション制作 - CONNECT[17][18]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “鈍感装い恋愛勝者目指すが…「俺を好きなのはお前だけかよ」コミカライズ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年2月26日). https://natalie.mu/comic/news/222334 2017年8月10日閲覧。 
  2. ^ a b 金賞 | 俺を好きなのはお前だけかよ
  3. ^ a b c d e TVアニメ『とある科学の超電磁砲』第3期の制作が決定!”. 電撃オンライン. 電撃オンライン. KADOKAWA (2018年10月7日). 2018年10月7日閲覧。
  4. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(1)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  5. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(2)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  6. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(3)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  7. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(4)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  8. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(5)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  9. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(6)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年8月6日閲覧。
  10. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(7)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2017年11月11日閲覧。
  11. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(8)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2018年3月10日閲覧。
  12. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(9)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2018年7月10日閲覧。
  13. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ(10)”. 電撃文庫公式サイト. KADOKAWA. 2018年11月10日閲覧。
  14. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ1”. 集英社マンガネット S-MANGA.net. 集英社. 2017年8月10日閲覧。
  15. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ2”. 集英社マンガネット S-MANGA.net. 集英社. 2018年3月15日閲覧。
  16. ^ 俺を好きなのはお前だけかよ3”. 集英社マンガネット S-MANGA.net. 集英社. 2019年1月4日閲覧。
  17. ^ a b c d e “「俺を好きなのはお前だけかよ」TVアニメ化!キャストに山下大輝、戸松遥ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年10月7日). https://natalie.mu/comic/news/302833 2018年10月7日閲覧。 
  18. ^ TVアニメ「俺を好きなのはお前だけかよ」”. 2018年10月7日閲覧。

外部リンク[編集]