vivid undress

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
vivid undress
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2014年 -
レーベル

Zombie Magazine Records
(2015年)
ユニバーサルミュージック
(2016年)
MONOLITHIC RECORDINGS
(2017年 - )

徳間ジャパンコミュニケーションズ (2019年 - )
公式サイト 公式ウェブサイト
メンバー kiila
yu-ya
syunn
rio
tomoki
旧メンバー ウツミエリ

vivid undress(ヴィヴィッドアンドレス)は、東京都世田谷区下北沢を拠点とする5人組ロックバンド。略称はヴィヴィアン、またはビビアン。

メンバー[編集]

kiila
ボーカル担当。[1]
yu-ya
ギター担当。[1]
syunn
ベース担当。リーダー。[1]
rio
キーボード担当。福岡県出身[1]
tomoki
ドラム担当。2019年3月23日に加入。[1]

来歴[編集]

2014年

  • Kiila、yu-ya、syunn、rio、ioriの5人で、下北沢に結成。

2015年

  • ウツミエリがドラマーとして加入。
  • 5月6日に初の全国流通盤「Unveil」をリリース。

2016年

  • 5月25日、2枚目となるミニアルバム「Prevail」をリリース。

2017年

  • 3月に自主レーベルMONOLITHIC RECORDINGSの立ち上げを発表。NO 事務所、NO レーベルでバンド運営は全てメンバーで分担。[2]
  • 7月5日、3枚目となるミニアルバム「ENDLESS」を自主レーベルから全国流通リリース。

2018年

  • 3月31日に行われた初のワンマンライブをもってDr.ウツミエリが脱退[3]
  • 7月1日より、ライブに来れない方の為に、会場限定CD「Re:0」の配信を開始。
  • 10月1日より、配信ベストアルバム「vivid undress Digital Selection」をリリース。

2019年

  • 1月23日、4枚目となるミニアルバム「赤裸々」を同じく自主レーベルからリリース[4]
  • 3月23日、代官山UNITにリリースツアーファイナル・ワンマンライブを開催。サポートドラマーtomokiが正式にメンバーに加入[5]
  • 12月4日発売「混在ニューウェーブ」で徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビュー

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年7月2日 ゼロ MTVA-0001
  1. yours
  2. パラレルワ
  3. Bring me a light
  4. シンデレラ
  5. Rainbow
タワーレコード渋谷店独占販売CD
2nd 2018年3月31日 Re:0 MNLT-1002
  1. yours
  2. パラレルワ
  3. BRING ME A LIGHT (English ver.)
  4. シンデレラ
  5. RAINBOW
LIVE会場限定盤

配信限定シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲
配信 2018年9月15日 vivid undress Digital Selection
  1. シーラカンスダンス
  2. はやるよろひや
  3. さよならジレンマ
  4. 簡単な言葉
  5. 私メンヘラなんかじゃないもん
  6. 生きて生きて
  7. ウララ
  8. 空想電車
  9. 知らない

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2015年5月6日 Unveil ZMRD-1001
  1. はやるよろひや
  2. 生きて生きて
  3. 簡単な言葉
  4. 人間なんだもん
  5. 嘘月
  6. ワンダーランド
2nd 2016年5月25日 Prevail POCS-22026
  1. シーラカンスダンス
  2. 適度に
  3. それでも
  4. 醜いお姫様
  5. Dance Dance Dance
  6. 君がくれた未来
3rd 2017年7月5日 ENDLESS MNLT-1001
  1. My Real
  2. ウィキペディア
  3. 私メンヘラなんかじゃないもん
  4. さよならジレンマ
  5. 天上の宴
  6. ウララ
4th 2019年1月23日 赤裸々 MNLT-1003
  1. スクランブル
  2. 盲目の世界から脱出せよ
  3. 劣等者の逆襲
  4. 輪廻転生
  5. アルティメット・サバイバル
  6. シンガーソングライター
タワーレコード先着購入特典:
「vivid undress LIVE DVD at SHIBUYA TSUTAYA O-Crest」

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e BAND”. vivid undress OFFICIAL WEB SITE. 2019年9月4日閲覧。
  2. ^ vivid undress、自主レーベル“MONOLITHIC RECORDINGS”を立ち上げ3rdミニ『ENDLESS』リリース&収録曲より「ウララ」MV公開”. SPICE (2017年3月31日). 2019年9月4日閲覧。
  3. ^ vivid undressからドラムのウツミエリが脱退”. 音楽ナタリー (2018年2月27日). 2019年9月14日閲覧。
  4. ^ 【インタビュー】vivid undress、ポピュラリティーとマニアックさを両立させた独自の音楽性を持った4thミニ・アルバム『赤裸々』”. BARKS (2019年2月19日). 2019年9月14日閲覧。
  5. ^ vivid undressサポートドラマーのTomokiが正式加入、5月よりライブツアー開催”. 音楽ナタリー (2019年3月23日). 2019年9月14日閲覧。

外部リンク[編集]