Servoy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Servoy
開発元 Servoy
最新版 4.1 / 2008年09月
最新評価版 4.5 / 2009年1月
プラットフォーム クロスプラットフォーム
種別 データベースアプリケーション開発
公式サイト Servoy公式サイト
テンプレートを表示

ServoyはJavaベースのWindows XP / VistamacOS、そしてLinuxで使用できる RAD(Rapid Application Development:アプリケーション開発ツール)。iPhoneWindows CEなどの多くのモバイルプラットフォームで動作させることが可能。Servoyは Servoy Server、Servoy Developer Eclipse、Smart Client、Web Client、及びオプションの Servoy Runtime を含む。

Servoyは多くのデータベースと併用が可能。例えばSQL AnywhereOracleMicrosoft SQL ServerIBM DB2IBM InformixSybaseOpenBaseMySQLPostgreSQLFirebirdなど。

Servoy用にプログラムを書く場合、JavaScriptを使用することができ、Java言語を使用して新規機能のプラグイン化・追加を行うことができる。

これらのバランス、セキュリティレベル、そして迅速な開発が可能なことで、Servoyの人気は確立されている。各国語へ容易にローカライズすることができ、ほとんどのSQLバックエンド・データベースで動作し、それらのモジュールの開発力と柔軟な拡張性の発揮を可能にしているためである。

わずかだが大企業の導入事例も報告がある、例えば米SONYモトローラウェルズ・ファーゴシマンテックハネウェルワーナー・ブラザースなど。各社はServoyを選び、利用している。

最新のバージョンである Servoy 3.5 では、HTTP Tunneling、TableEvents、Column Validators、モーダルウィンドウ、Enhanced Relations などを採用すると同時に、Ajaxによる機能追加で利用者へのユーザビリティ、ニーズにも対応している。

外部リンク[編集]