SMK (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SMK株式会社
SMK Corporation
Headquarter of SMK Corporation IMG 4287-1 20171112.jpg
SMK本社ビル
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6798
1962年9月11日上場
本社所在地 日本の旗 日本
142-8511
東京都品川区戸越六丁目5番5号
設立 1929年(昭和4年)1月15日
(昭和無線工業株式会社)
業種 電気機器
法人番号 5010701001431
事業内容 電気通信および電子機器等用部品の製造・販売
代表者 池田靖光代表取締役社長
角芳幸(代表取締役副社長
資本金 79億96百万円
売上高 597億86百万円(2018年度)
純資産 連結:314億76百万円
単独:283億53百万円
(2014年3月31日現在)
総資産 連結:562億35百万円
単独:494億29百万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 5,926名(グループ社員数、2018年3月31日時点)
決算期 3月31日
主要株主 SMK協力会社持株会 5.10%
(株)みずほ銀行 4.96%
日本生命保険相互会社 4.89%
大日本印刷(株) 4.85%
(2018年3月31日現在)
関係する人物 池田平四郎(創業者)
外部リンク https://www.smk.co.jp/
テンプレートを表示

SMK株式会社(エスエムケイ、SMK Corporation)は、東京都品川区に本社を置くコネクタスイッチリモコンプラグジャック電源部品ターミナルRFユニットコントロールパネルタッチパネル通信モジュールカメラモジュールなどを製造、販売している企業である。旧社名は昭和無線工業株式会社

沿革[編集]

昭和池田記念財団[編集]

創業者の池田平四郎とその妻・始寿子(いずれも故人)によって、青年の育英と社会福祉のために、私財約14億円を投じて1976年に設立された財団法人。学生支援のため昭和池田賞を設け、論文入賞者に奨学金を付与している。

国際性[編集]

中国、マレーシア、フィリピンなどに工場を持ち、多角的に海外進出を行っている。[1] また Japan JOB Fair[2] にも2015年春から積極的に参加し、韓国等世界各国から優秀な人材を採用している。

IR情報[編集]

決算短信は当社公式サイト内の「IR情報:レポート・報告書のページ」より確認できる。

2018年より「定時株主総会招集ご通知」に「経営報告書」が合冊化され、貸借対照表等財務諸表が掲載された。

主要セグメントは3つ(CS、FC、TP)あるが、前年度比の業績は CS:+20.7%、FC:△21.4%、TP:△19.7% となっている(2018年3月31日時点)。なお、2018年10月1日より株式併合が実施される予定である(単元数1000株が100株となる、理由及び詳細は2018年の「株主総会情報」を参照)。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]