SHARPNEL.NET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SHARPNEL.NET(しゃーぷねる どっと ねっと)は、日本のテクノバンドである。

メンバー[編集]

  • JEA
    トラッカー兼プロデューサー。ライブアクトではDJを担当する。
  • Lemmy
    デザイニング・マネージメント担当。ライブアクトではVJを担当する。

概要[編集]

1996年JEA、VICSON、TANIGONの3名でPROJECT GABBANGELIONとして奈良県で結成。1998年に高速音楽隊シャープネルと改称してメンバーを一新。JEA、La.quebrata、綾小路準急(jun-q)、luebradora、LEMMYの5名になる。2000年にユーマノイドタイフーンで解散。その後DJ SHARPNELと改称、JEA、LEMMYの2名によるユニットとなった。以後数度の改名を経て、2005年にはレーベル名が『SHARPNEL SOUNDS』となるがメンバーは変わっていない。

ロッテルダムテクノなどの影響を受けながら日本人ならではのハードコアテクノサウンドを志向し、オタクカルチャーとしてプロレスアダルトビデオアニメなどを取り上げ(これは元々ユニットの結成理由が「深夜に真っ暗な部屋の中で、アニメを大画面で鑑賞しながら爆音のガバで踊りたい」という理由からである為でもある)、Jコアのパイオニアと言われている。また同人音楽などに強い影響を与えている。現在のJコアシーンにおいても(アニメ作品等の)サンプリング音声を利用する技術は、他を圧倒した完成度である。

ディスコグラフィ[編集]

SHARPNEL SOUND(アーティスト名は高速音楽隊シャープネル、NEONGENESIS GABBANGELION、DJ SHARPNEL等)

SRPCシリーズ(SRPC-00**) 

主にナードコア、所謂ネタものハードコア系の楽曲が収録されている。SRPC-0030『OTAKUSPEEDVIBE』をもって、SRPCシリーズは打ち止めとなっている(以降ナードコア系統の楽曲はSRPXシリーズに受け継がれている)。現在、SRPCシリーズのCDはすべて廃盤とされている。なお、一部は初回盤(CD-R)と通常盤の2種類あるものがあり、トラックが一部異なっている。

  • 『Sharpnel vs Project Gabbangelion』(1998年8月発売)
  • 『ダブル ダッチ』 (1998年10月発売)
  • 『フロム・ザ・はーと』 (1998年11月発売)
  • 『フロム・ザ・はーと 地獄編』(1998年12月発売)
  • 『アタック・ザ・シャープネル』(1999年8月発売 2枚組)
  • 『レイヴ☆スペクター』(1999年12月発売)
  • 『ENDLESS SUMMER』(2000年8月発売)
  • 『GENESIS:0』(2000年12月発売)
  • 『S.E.X. -sound of EXtreme-』(2001年8月発売)
  • 『1998-2001(別名:おにぎりトラックス)』(2001年10月発売)
  • 『p2p. ピアッツーピア!』(2001年12月発売)
  • 『X-RATED-クロスレートっ!』(2002年8月発売)
  • 『EARLY STYLE OF OTAKUSPEEDVIBE 1996-1998 PROJECT GABBANGELION』(2002年10月発売)
  • 『PPPH Phat.Pinky.Powerful&Hard!!』(2002年12月発売)
  • 『アニメガバイト』(2003年8月発売)
  • 『NO STYLE? NO POLICY!?』(2003年12月発売)
  • 『SHARPNELSOUND COLLECTION-壱-』(2004年5月発売)
  • 『悩殺!ハードブレイク』(2004年8月発売)
  • 『UG☆PSYCLONE』(2004年12月発売)
  • 『YONDERDOME』(2005年8月発売)
  • 『MADBREAKS』(2005年12月発売)
  • 『Brain VioLation. 感脳侵蝕』(2006年8月発売)
  • 『オタクオーバークロックス21』(2007年2月発売)
  • 『ランニングオールナイトッ!!』(2007年12月発売)
  • 『二次元サティスファンクション』(2008年8月発売)
  • 『妄殺オタクティクス』(2009年8月発売)
  • 『SHARPNELSOUND COLLECTION-弐-』(2009年12月発売)
  • 『Cyclick』(2010年8月発売)
  • 『危ないベースライン』(2011年8月発売 2枚組)
  • 『YONDERDOME Decade -10 Years of DJ SHARPNEL-』(2011年12月発売)
  • 『WELCOME TO THE OTTACK UNIVERSE』(2012年8月発売)
  • 『OTAKUSPEEDVIBE』(2013年8月発売)

SRPXシリーズ (SRPX-00**)

  • 『Ver1.0』(2013年8月発売)
  • 『Ver2.0』(2014年8月発売)

SRPDシリーズ(SRPD-00**)

  • 『INVISIBLE TRIGGER』(2013年12月発売)
  • 『ワールドスーパーテック大戦Prime』(2014年4月発売)
  • 『ワールドスーパーテック大戦SuperS』 (2015年4月発売)
  • 『FANT4STIK SUMMER IN JAPAN』 (2015年8月発売)
  • 『パニソンはーこーパニック』 (2015年8月発売)
  • 『ワールドスーパーテック大戦Troisieme』 (2015年10月発売)
  • 『ワールドスーパーテック大戦Quatrième』 (2016年4月発売)
  • 『Tanukichi Samurai Speed Beats』 (2016年8月発売)

その他

  • 『グラディウス アーケードサウンドトラック』(2002年4月発売、リミックスで参加)

楽曲提供

『つぶやき魔法少女りむる』 DJ SHARPNEL feat. みらい

音圧愚連隊m1dyとのユニット)

  • 『暴走歌謡大全集』(2004年12月発売)
  • 『爆萌電波注意報!』(2009年12月発売)
  • 『妄毒劇場公演中!』(2014年12月発売)

SHARPNELSOUND HARDSTYLE(JEA単独での作品はこちらに分類される)

  • 『LIFE IS GAME』(2003年5月発売)
  • 『HARDDRIVE 150BPM』(2004年11月発売)

Cotton Pantie's(Cotton Pantie's名義)

  • 『What A H appy Life AndDeath』(2002年7月発売)
  • 『My Sweet Honey Biscuit!』(2002年9月発売)

SHARPNELSOUND MIX CD

  • 『HARDSTYLE 4DA FIRSTTIME~はじめてのはぁどすたいる~』(2002年12月発売 DJJEA MIX)
  • 『NOW OR NEVER!!』(2002年12月発売 DJ CHUCKYMIX)
  • 『HARDSTYLE TOKYO NIGHT CRUSIONG』(2003年5月発売 DJ TOKYO MIX)
  • 『J-CORE REVOLUTION』(2006年8月発売 DJ YOUSUKE MIX)

現在大半の作品が絶版となっており入手が困難である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]