My Birthday

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

My Birthday』(マイ バースディ)は、実業之日本社から発売されていた、10代女性をターゲットにした月刊誌(休刊)。定価390込み)。通称「マイバ」。略称「MB」又は「M.B」。占い心理テスト中心の記事が多い、という特徴があった。編集は創刊から説話社が担当。

概要[編集]

  • 1979年4月創刊。毎月8日が発売日だった。
  • ティーンズ誌の場合モデルが表紙を飾る事が多いが、マイバは創刊以来の伝統によりイラストが表紙を飾っていた。なお、表紙イラストレーターは創刊時のまつざきあけみ以降数回の交代をしており、休刊直前はTAMMYイトウタミコだった。 
  • キャッチコピーは『愛と占いの情報誌』。初のティーンズ向け占い情報誌として創刊された。毎月・毎日の星占いと各月の誕生星座の詳細な星占いを連載し、各種の占い心理テストおまじない白魔術の特集を組んだ誌面で戦後第3次占いブームの波に乗り公称40万部の人気雑誌となった。[1]
  • 占い、おまじないのみならず、ティーンズファッション、ビューティーケア、ダイエットなどの10代女性が関心を持つ事項も扱っていた。
  • 有料制の読者会員制度を有していた(後述)。
  • 2006年12月号をもって無期休刊(事実上の廃刊)。
  • 2006年3月21日よりMyBirthdayHappyWeb(マイバースデイハッピーウェブ)として復活。
  • 2010年3月通信販売でのみでMyBirthdayファンブックを販売(1890円)
  • ファンブックのふろく「ケントナカイの2010年星座読本」、「海のしずくペンダント」、「開運!お札シール」

主な連載[編集]

人気指数ランキング 
読者アンケートによる著名人の人気ランキング。
ココロ・スイッチ  
様々に場面の『きっかけ』を飯野賢治が書いたコラム。題字は毎回読者から募集している。 
オフバースディ 
読者が文通相手等を募集する。 
日本の夜明け 
お笑いタレントが読者の相談に乗るコーナー。 
パンチDELI 
読者から送られてきた、面白写真や疑問などを掲載。テーマの事を「食材」と言っている。 
大好き、のウラ側見てみたい♪ 
商品などが作られる過程や裏技などを紹介するコーナー。 
エンタメ! 
芸能映画音楽、注目の人物などエンタ情報を紹介。 
Hello Birthday
読者のコーナー。「おしゃべりロード」「勝手に言いたい放題」「タレントイラスト応援団」「感動励ましPOST」などがある。 
ハートフルメッセージ 
読者から送られてきた、詞、メッセージなどを紹介するコーナー。 
マンスリーホロスコープ 
エミール・シェラザードによる毎月、毎日の星占い

今月の星座研究の「細密研究」。 

ハートフルトーク 
芸能人の(主にアイドルや若手俳優)インタビューを掲載。

記事執筆者・監修者[編集]

占いや心理テスト、おまじないなどの記事を執筆・監修した占い師、研究家など

著名なモデル[編集]

専属のモデルとして「MBフレンド」がおり、毎年オーディションが行われていた。落選者も読者モデルとして採用される場合もある。

表紙イラストレーター[編集]

MBメイト会員制度[編集]

「MBメイト」と呼ばれる有料制の読者会員制度があった。年1回誌上で会員を募集しており、読者大会の他、様々な特典があった。

関連誌[編集]

増刊・別冊からの派生誌[編集]

姉妹誌[編集]

関連レーベル[編集]

こぼれ話[編集]

説話社編集・実業之日本社発行発売の漫画雑誌『少女パル』廃刊後、説話社・実業之日本社ラインの少女漫画雑誌は、刊行形態こそ変更があったが、すべてこの『My Birthday』の増刊枠として発行された。なお、『My Birthday』の事実上廃刊後は、おなじ編集・発行ラインの女性誌「MISTY」の増刊枠として発行されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第86回常設展示 占いあれこれ(国立国会図書館 pdfファイル)

外部リンク[編集]