Mr.レディMr.マダム2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mr.レディMr.マダム2
La Cage aux Folles II
監督 エドゥアール・モリナロ
脚本 フランシス・ヴェベール
マルチェロ・ダノン
ジャン・ポワレフランス語版
原案 ジャン・ポワレ
製作 マルチェロ・ダノン
出演者 ミシェル・セロー
ウーゴ・トニャッツィ
音楽 エンニオ・モリコーネ
撮影 アルマンド・ナンヌッツィ
編集 モニーク・イスナルドンフランス語版
ロベール・イスナルドンフランス語版
製作会社 レ・プロダクシオン・アルティストゥ・アソシエ
ダ・マ・プロデュジオネ
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 フランスの旗 1980年12月10日
日本の旗 1981年5月16日
上映時間 フランスの旗 101分
日本の旗 99分[1]
製作国 フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
言語 フランス語
製作費 $10,989,000[2]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $6,950,125[3]
前作 Mr.レディMr.マダム
次作 Mr.レディMr.マダム3 ウエディングベル
テンプレートを表示

Mr.レディMr.マダム2』(ミスターレディミスターマダム2、La Cage aux Folles II)は1980年フランスイタリア合作のコメディ映画。監督はエドゥアール・モリナロ、出演はミシェル・セローウーゴ・トニャッツィなど。ジャン・ポワレフランス語版の舞台劇『ラ・カージュ・オ・フォール』を原作とした1978年の映画Mr.レディMr.マダム』の続編。映画オリジナルのストーリーでポワレ自身が原案・脚本で制作に加わっている。続編として『Mr.レディMr.マダム3 ウエディングベル』(1985年)が作られた。

ストーリー[編集]

熟年のゲイカップル、レナートとアルバンは、ふとしたことから東側のスパイに命を狙われることになる。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替声優

作品の評価[編集]

Rotten Tomatoesによれば、5件の評論のうち、60%にあたる3件が高く評価しており、平均して10点満点中6.3点を得ている[4]

第6回セザール賞フランス語版ミシェル・セロー主演男優賞フランス語版にノミネートされたが、受賞はならなかった。

出典[編集]

  1. ^ 映画 Mr.レディ Mr.マダム2 (1980)について”. allcinema. 2020年7月10日閲覧。
  2. ^ La Cage aux folles II - film 1980” (フランス語). AlloCiné. 2014年1月2日閲覧。
  3. ^ La Cage aux Folles II” (英語). Box Office Mojo. 2020年7月10日閲覧。
  4. ^ La Cage aux Folles II (1981)” (英語). Rotten Tomatoes. 2020年7月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]