ミシェル・セロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミシェル・セロー
Michel Serrault
Michel Serrault
生年月日 1928年1月24日
没年月日 2007年7月29日(満79歳没)
出生地 フランスの旗 フランスエソンヌ県ブリュノワ
死没地 フランスの旗 フランスカルヴァドス県オンフルール
身長 174 cm
職業 俳優・プロデューサー
ジャンル 映画・舞台
活動期間 1954年 - 2007年
配偶者 Juanita Peyron (1958 - 2007)
主な作品
Mr.レディMr.マダム』シリーズ

ミシェル・セロー(Michel Serrault、1928年1月24日 - 2007年7月29日)はフランスエソンヌ県出身の俳優

略歴[編集]

司祭になるつもりで神学校に入学するが、数週間後にある少女に恋をしたことで司祭への道を諦める[1]

1946年に舞台デビュー[1]、歌手として活動を始めるが、1954年に映画デビューすると、その後は映画を中心に、舞台にも出演するようになる[2]

舞台『ラ・カージュ・オ・フォール』の初演でアルバン役を務め、1978年の『Mr.レディMr.マダム』でも同役で出演、1981年の『検察官』、1995年の『とまどい』でもセザール賞を受賞。セザール賞主演男優賞3回は史上最多である。

2007年に癌[2]により死去。

私生活[編集]

1958年に結婚した妻フアニタ・ペイロンとの間に2人の娘をもうける。娘の1人、ナタリー・セローは女優になったが、もう1人の娘キャロリーヌは1977年に交通事故で亡くなる[1]

主な出演作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Michel Serrault - Biography” (英語). IMDb. 2013年4月4日閲覧。
  2. ^ a b Michel Serrault movies, photos, movie reviews, filmography, and biography” (英語). AllMovie. 2013年4月4日閲覧。

外部リンク[編集]