戦場のアリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
戦場のアリア
Joyeux Noël
監督 クリスチャン・カリオン
脚本 クリスチャン・カリオン
製作 クリストフ・ロシニョン
出演者 ダイアン・クルーガー
ベンノ・フユルマン
ギヨーム・カネ
ダニエル・ブリュール
音楽 フィリップ・ロンビ
撮影 ウォルター・ヴァン・デン・エンデ
編集 アンドレア・セドラツコヴァ
公開 フランスの旗 2005年11月9日
日本の旗 2006年4月29日
上映時間 115分
製作国 フランスの旗 フランス
イギリスの旗 イギリス
ドイツの旗 ドイツ
言語 フランス語
ドイツ語
英語
ラテン語
テンプレートを表示

戦場のアリア (せんじょうのアリア、原題:Joyeux Noël) は2005年制作の映画

劇中の音楽のほとんどがフィリップ・ロンビによる作曲で、オリジナルである。脚色もあるが、実話を基軸としたストーリーである。

ストーリー[編集]

1914年、第一次世界大戦下のフランス北部。そこはフランス・イギリスドイツ軍がそれぞれ攻撃しあう泥沼の戦場と化していた。兵士として戦場にいるテノール歌手の夫に会いたい歌手のアナ(ダイアン・クルーガー)は、あらゆる手を尽くして夫のいる最前線の戦場まで会いに行き、そこで自国・敵国の兵士達のためにアリアを歌う。そしてクリスマスイブの夜に奇跡が起こる。

キャスト[編集]

賞・動員[編集]

外部リンク[編集]