アロシネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アロシネ
Allociné Logo (2019).svg
URL allocine.fr
使用言語 フランス語
タイプ 映画
運営者 FIMALAC英語版
設立者 ジャン=ダヴィッド・ブラン英語版、パトリック・ホルツマン[1]
アレクサ
ランキング
992 (フランス: 30) [1]
設立日 1993年
現状 現行

アロシネAlloCiné)は、DVD、Blu-rayなどのビデオ・オン・デマンドの情報を中心に、フランスの映画に関する情報を発信している会社。

アロシネは1993年に設立され、2000年にCanal+、2002年にヴィヴェンディによって買収された。2013年7月以降はフランスの持株会社であるFIMALAC英語版[2]が所有しており、本社はパリのシャンゼリゼ通りに置かれている。

出典[編集]

  1. ^ Patrick Frater (2001年2月16日). “Founders quit as AlloCine expands online ticketing”. Screen Daily. 2019年7月27日閲覧。
  2. ^ À propos d'Allociné”. 2019年7月27日閲覧。

外部リンク[編集]