MX4D

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

MX4D(エムエックスフォーディー)は、アメリカ合衆国のMediaMation社によって開発された4D映画システムであり、座席の動き、臭い、水などで映画の演出を行う。座席が映画の内容に合わせて様々な方向に傾斜したり、エアーブラストが用いられたり、触覚を感じさせる演出が行われたりと様々な技術が使用されている[1]

上記のようにMX4Dとは、上映に付随したスクリーン以外の演出システムであって、3D上映という意味ではない。

参考文献[編集]

  1. ^ MX4D® Theatres”. www.mediamation.com. 2019年9月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]