LoveR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LoveR
ジャンル 恋愛シミュレーション
対応機種 PlayStation 4Nintendo Switch
開発元 角川ゲームス(SweetOne)
発売元 日本の旗角川ゲームス
台湾の旗香港の旗大韓民国の旗Justdan
プロデューサー 杉山イチロウ
シナリオ 杉山イチロウ
音楽 岩垂徳行
美術 キャラクターデザイン
箕星太朗
九印-quin-
メディア BD-ROM/ダウンロード
発売日 日本の旗2019年3月14日
台湾の旗香港の旗大韓民国の旗2019年12月27日
LoveR Kiss
2020年2月27日
対象年齢 CEROD(17才以上対象)
ダウンロード
コンテンツ
あり
その他 キャラクターボイス:主人公以外フルボイス
テンプレートを表示
映像外部リンク
『LoveR』プロモーション・ムービー - YouTube

LoveR』(ラヴアール)は、角川ゲームスより2019年3月14日に発売されたPlayStation 4用ゲームソフト。

フォトカノ』や『レコラヴ』の流れをくむ角川ゲームスの杉山イチロウプロデュースによる恋愛アドベンチャーゲーム。キャラクターデザインには箕星太朗と九印-quin-が起用されている。前述のゲームタイトルの写真撮影と動画撮影、両方の要素を取り入れている。

2020年2月27日には、新規シナリオや新規システムを追加したバージョン『LoveR Kiss』(ラヴアールキス)がNintendo SwitchとPlayStation 4向けに発売された。PlayStation 4にて『LoveR』を購入済みの場合は、有料DLC「キスアップデート」の購入により『LoveR Kiss』へのアップデートが可能で、『LoveR Kiss』の発売から約1か月後の配信を予定している[1]

あらすじ[編集]

主人公は高校2年生の夏に6人の女の子達と出会い、写真を撮る過程で徐々に仲が深まる。

登場人物[編集]

伊澄 一樹(いずみ かずき)[注 1]
本作の主人公。
篁 莉里愛(たかむら りりあ)
声 - 近藤玲奈
理事長の孫娘で新体操部に所属。
日向寺 南夏(ひがでら ななつ)
声 - 伊藤かな恵
主人公の幼馴染で水泳部に所属。
生野 C 香澄 (いくの クリスタ かすみ)
声 - 石見舞菜香
帰国子女で白黒の写真を撮る。
仲座 ろみ (なかざ ろみ)
声 - 高田憂希
ダンス部をアイドル活動を中心にするように改革した。
姫乃樹 凜世 (ひめのぎ りんぜ)
声 - 石川由依
体操部に所属。
前作『レコラヴ』にも、容姿の似た別人で石川が声の担当をする妃月凜世が登場している。
伊澄 優美菜 (いずみ ゆみな)[注 2]
声 - 花守ゆみり
主人公の妹。
冴稀 陽茉利(さいき ひまり)
声 - 丹下桜
科学教師。
『LoveR』ではサブキャラクターとして登場したが『LoveR Kiss』にて恋愛対象キャラクターとなる[2]

その他[編集]

発売にさきがけ、インターネット動画番組『マジカルユミナの今日もお兄ちゃんねる♪』が2018年9月20日より音泉YouTubeにて毎週木曜日に配信されている[3]。パーソナリティはマジカルユミナ(声・モーションアクション - 花守ゆみり)。

制作スタッフ[編集]

コミカライズ[編集]

作画:カズヲダイスケによるコミカライズが『電撃マオウ』2019年3月号〜2020年4月号まで連載。コミックスが電撃コミックスNEXTから全2巻。

注釈[編集]

  1. ^ デフォルト名。苗字・名前、共に変更可能。
  2. ^ デフォルトでは「伊澄」姓だが、主人公名入力時に苗字を変更をした場合、そちらに準じる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]