KILLERS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
KILLERS
出身地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
ジャンル ロック
活動期間 2006年 - 2007年
レーベル デフスターレコーズ
メンバー メンバー参照

KILLERS(キラーズ)は、かつてオセロ松嶋尚美を中心に活動していた日本のロックバンド。

概要[編集]

2006年8月16日大阪城ホールにて行われたイベント『きらきらアフロ IN 大阪城ホール』での出演が初御披露目となる。このイベントで、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの「バイ・ザ・ウェイ」などをカバーした。その後、11月26日東京理科大学の学園祭にてシークレットライブを行い、「TROUBLE QUEEN」「アタシの掘った穴に落ちろ!」の2曲を初披露。11月29日にデビューシングル「TROUBLE QUEEN」を発売し、12月11日付オリコンシングルチャートで、初登場11位となった。12月25日には下北沢のCLUB251にて「きらきらアフロ Presents KILLERS X'mas シークレットライブ」にて6曲演奏し、2007年3月27日に行われる武道館ライブを最後に解散することを発表した。

2007年2月10日大阪アメリカ村BIG CATにてライブを決行。2月28日にセカンドシングル「JAPANESE GIRL」を発売。3月27日のイベント『きらきらアフロ in 武道館』の出演をもって解散した。

メンバー[編集]

  • NAHOMI★KILLER(ナホミ★キラー)
ボーカル担当。オセロの松嶋尚美。
ギター担当。埼玉県出身。元media youthのベーシストで、本来は廣嶋というバンドで活躍中。また、HYDE BANDのベーシスト及びPENICILLINのサポートメンバーのベースとして参加している。
  • RUMI★KILLER(ルミ★キラー)
ギター担当。福井県出身[1]。所属当時は39歳[1]。本業は精神科医の受付[1]。元々松嶋の友人で、2006年8月の大阪城ホールのライブの際に松嶋に頼まれ、メンバーを集めさせられた。また人見知りする松嶋の為に急遽メンバーに加入して同年4月からギターを始めた。
  • AWE:GI★KILLER(オウギ★キラー)
ベース担当。現役の頃から約10年ぶりにベースを弾いている[1]。普段はホームセンターでパートをしている[1][2]
  • SHINGO★KILLER(シンゴ★キラー)
ドラム担当。長崎県出身[1]。所属当時30歳で最年少[1]。7つのバンドを掛け持ちしていた[1]。その多忙さと極度の疲労により特典DVDの収録に寝坊した[1]

シングル[編集]

  1. TROUBLE QUEEN(2006年11月29日発売)
  2. JAPANESE GIRL(2007年2月28日発売)

主な出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i KILLERS”. KILLERS. 2015年11月10日閲覧。
  2. ^ 「きらきらアフロ」での松嶋の話によるとレジ担当との事。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]