ELEKIBASS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エレキベース
ELEKIBASS
ELEKIBASS.jpg
基本情報
出身地  日本
東京都下北沢
ジャンル インディー・ロック
インディー・ポップ
サイケデリック・ロック
スイング・ロック
パーティ・ロック
活動期間 1998年 - 現在
レーベル abcdefg*record
Lastrum
WaikikiRecord
共同作業者 NERO/LikeThisParade
公式サイト www.waikikirecord.com/elekipage
メンバー Youichi Sakamoto
Junpei Kameda "JP"
Hiroshi Takamiya
Noriyuki Sugata
Masanori Misawa
Suzu Yakko
Kouichiro Nakamoto
旧メンバー Jun Sugawara
Shuho Yamaguti
Sadanori Fuchizawa
Kenji Osumi
Yuki Ichida
Norifumi Hase
Izumi Iwahara

エレキベースELEKIBASS)は、日本のロックバンド。1998年東京都専修大学でフロントマン/ソングライターの、坂本陽一を中心に結成された。音楽サークル/レーベル、エレファント6The Apples In Stereoof montreal等と交流がある日本のバンド。

概要[編集]

ビートルズビーチ・ボーイズから影響を受けたサイケデリック・ポップを基盤としつつもNRBQやKevin Ayersからの影響も大きく、プログレッシブ、カントリーソフトロックAORなど多彩なジャンルの要素が混在している。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • Youichi Sakamoto(ボーカル/作曲/その他)
中心人物。全ての曲の作曲を行っている。WaikikiRecordのレーベルのオーナーでもあり、レーベルからリリースするバンドのディレクションも行っている
  • Junpei Kameda"JP"(ギター/その他)
  • Masanori Misawa(キーボード/その他):ツアーメンバー。宅録ユニット、LikeThisParadeのメンバー
  • Noriyuki Sugata(ドラム):ツアーメンバー。日本のインストバンド、FullSwingのメンバー。
  • Hiroshi Takamiya(ベース):ツアーメンバー。日本のインストバンド、FullSwingのメンバー。
  • Suzu yakko(トロンボーン):ツアーメンバー。日本のインストデュオ、SUZUMIKIのメンバー。
  • Koichiro Nakamoto(サックス):ツアーメンバー。
  • UJ Tanaka(サックス):ツアーメンバー。日本のバンド、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のメンバー。

ディスコグラフィー[編集]

  • 2000 califrnia(abcdefg*record)
  • 2001 singles and earlytracks(WaikikiRecord)
  • 2002 MYSTIC BROTHERS MAGIC SISTER(Lastrum)
  • 2005 TOP OF THE POPS (BEACH RECORD/WaikikiRecord)
  • 2009 Paint it white (WaikikiRecord)
  • 2009 Paint it Black-EVERYBODY!COME!!LET’S GET DOWN!!!- (WaikikiRecord)
  • 2014 Home Party Garden Party (WaikikiRecord)

来歴[編集]

  • 1998年ボーカルのサカモトを中心に専修大学内音楽サークル”FREE SPILIT”にて結成。
  • 2000年of montrealの来日公演の大阪のオープニングアクトを務める
  • 2001年 アメリカのバンドof montrealとアメリカ東海岸12ヶ所のUSツアー
  • 2002年 ビートクルセイダーズ]]の荒木主催「araki NIGHT 」にて サイクロンズ・ザ・ストライカーズと東名阪ツアー
  • 2003年 二回目のUSツアーをアメリカのバンド「63crayons」とアメリカ東海岸11ヶ所で行う
  • 2003年 Casper&the cookies(U.S)をアメリカより呼びJAPAN TOURを行う
  • 2004年「oh!!!モーレキィ!! ツアー2004」mooolsと東名阪ツアー
  • 2004年「ステキナイト04'」@渋谷クアトロ(guest:堂島孝平)をcafelonと共同主宰 
  • 2005年 三度目のアメリカツアー12ヶ所を「Casper&the cookies」イギリスのシンガー「Kirth John Adams」敢行
  • ジョージア州のアセンズPOPフェスティバルに出演や、ライブの模様がワシントンポストに掲載されたり、BBCジャーナリストの絶賛のコメントをもらったりもする
  • 2005年Of montrealを日本に呼びJAPANTOURをサポート、Limited Express(has gone)、らと5箇所(東名阪京福)のツアーを行う
  • 2005年「ステキナイト05'」@渋谷クアトロ(guest:SAKE ROCK)をcafelonと共同主宰
  • 2006年サンプリングサンと東名阪クアトロツアーを含む全国7箇所のツアーを行う
  • 2006年Calvin don't jump(U.S)や Keith John Adams(U.K)を日本に呼びJAPAN TOURを行う
  • 2006年「Formoz fes 06'」台湾最大のフェスティバルに出演
  • 2007年春四度目のアメリカツアーをof montreal(U.S)と8箇所、Velcro stars(U.S)と7箇所まわる
  • 2007年「Formoz fes 07'」台湾最大のフェスティバルに出演
  • 2007年五度目のアメリカツアーをCasper&TheCookies(U.S)とまわる
  • 2008年3枚目のアルバム「paint it white」を制作、海外レコーディング&マスタリングにて完成
  • 2009年東京日仏学院にて「Tokyo Pop Festival」を主催、出演はELEKIBASS/HARCO/ALOHA/acari/onnacodomo/原田茶飯事BAND/渡辺シュンスケ/PetBottles/2 from FullSwing/advantage Lucy/Ra'con/

徳永憲/クノシンジ/小田晃生/ソフテロ/世武裕子

  • 2010年六度目のアメリカツアーをCasper&TheCookies(U.S)とのKeith John Adams(U.K)と全10箇所まわる
  • 2010年東京日仏学院にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2010」開催
  • 2011年東京日仏学院にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2011」開催(guest:しゃかりきコロンブス。)
  • 2012年東京日仏学院にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2012」開催(guest:奇妙礼太郎
  • 2013年アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2013」開催(guest:MILKBAR/カツマーレー&The SOUL KITCHEN)
  • 2013年七度目のアメリカツアーをレーベル〈K〉所属のバンド、LAKEのソングライター/マルチプレイヤーのAshley Erikssonと12箇所敢行
  • 2014年LAKEの来日サポート
  • 2014年アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014」開催(guest:サンドクロック/ 空中カメラ / ジャポニカソングサンバンチ / Rei / LOS ADIOS GOMEZ / けふなろ / カツマーレー&The SOUL KITCHEN / 小田晃生)
  • 2015年アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2015」開催(guest:南国ペヤング / Special Favorite Music / 空中カメラ / ザ・なつやすみバンド /  The Eversons(newzealand))
  • 2016年アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)にて「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2016」開催(guest:音の旅crew / The Pen Friend Club/ Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ/天才バンド)/ 中嶋佑樹(SPIRO))
  • 2016年8月にアメリカのジョージア州アセンズで開催されている、インディポップミュージックのフェスティバル「Athens Popfest」出演。
  • 2016年11月、4枚目のフルアルバム『Theme of Melancholic Matilda』をリリース。


参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]