Category:冤罪が指摘されている事件

ナビゲーションに移動 検索に移動

刑事事件逮捕起訴され有罪が確定した犯罪者のうち、実際には真犯人ではなかったのではないかと、被告人または受刑者本人が無罪を主張し、また社会的にも冤罪が指摘されている事件に関するカテゴリ。

  • 真犯人が名乗り出たりしたことで、裁判もしくは再審無罪になった事件については除外しているほか、サッコ・バンゼッティ事件のように司法側が有罪と認定していながら行政側が事実上冤罪と認定している事件については除外する。またマルヨ無線事件のように死刑事案に関して冤罪が主張されているが、一連の事件に連なりつつも別の凶悪犯罪事案に対して冤罪が指摘されていない場合も除外する。
  • なお、各々の事件について冤罪か否かについて、この項目で判断するものでないことを留意のこと。
  • 関連カテゴリ: Category:逆転有罪事件

下位カテゴリ

このカテゴリには下位カテゴリ 2 件が含まれており、そのうち以下の2 件を表示しています。

カテゴリ「冤罪が指摘されている事件」にあるページ

このカテゴリには 83 ページが含まれており、そのうち以下の 83 ページを表示しています。