BRM・P230

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BRM・P230
カテゴリー F1
コンストラクター BRM
デザイナー オーブリー・ウッズ
先代 BRM・P207
主要諸元
エンジン BRM 2,998 cc (182.9 cu in) V12 自然吸気, ミッドエンジン
主要成績
ドライバー ニール・ベトリッジ
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
0 0 0 0
テンプレートを表示

BRM・P230 は、ブリティッシュ・レーシング・モータースが製作したフォーミュラ1カー。デザイナーはオーブリー・ウッズ。P230はレースに出場することは無かった。

P230はファーンダウン英語版のCTGレーシングで製作され、最終組み立てはBRMの拠点であるボーンで行われた。完成後はドニントン・パークでニール・ベトリッジによってテストドライブが行われた。ジョン・ジョーダンから資金援助を受け、ジョーダン・BRMとして1979年F1世界選手権に参戦の予定であったが、資金不足のため参戦は実現しなかった。

P230はアメリカに売却され、Can-Amの規定に適合するよう改造されたが、テストでクラッシュし実戦走行することは無かった[1]


参照[編集]

  1. ^ Grand Prix cars that never raced (work in progress)”. 8w.forix.com. 2016年5月23日閲覧。

外部リンク[編集]