2008年北京オリンピックのバドミントン競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Badminton competition.jpg

2008年北京オリンピックバドミントン競技は、北京工業大学体育館で2008年8月9日から8月17日の日程で開催された。

競技スケジュール[編集]

8月 9 10 11 12 13 14 15 16 17
男子
シングルス
1回戦 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 3位決定戦 決勝
男子
ダブルス
1回戦 準々決勝 準決勝 3位決定戦
決勝
女子
シングルス
1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 3位決定戦
決勝
女子
ダブルス
1回戦 準々決勝 準決勝 3位決定戦
決勝
混合
ダブルス
1回戦 準々決勝 準決勝 3位決定戦
決勝

競技結果[編集]

メダリスト[編集]

種目
男子シングルス 中国 林丹
中国 (CHN)
マレーシア リー・チョンウェイ
マレーシア (MAS)
中国 陳金
中国 (CHN)
男子ダブルス インドネシア マルキス・キド /
ヘンドラ・セティアワン
インドネシア (INA)
中国 蔡贇 / 傅海峰
中国 (CHN)
韓国 李在珍 / 黄智万
韓国 (KOR)
女子シングルス 中国 張寧
中国 (CHN)
中国 謝杏芳
中国 (CHN)
インドネシア マリア・クリスティン・ユリアンティ
インドネシア (INA)
女子ダブルス 中国  / 于洋
中国 (CHN)
韓国 李孝貞 / 李敬元
韓国 (KOR)
中国 魏軼力 / 張亜雯
中国 (CHN)
混合ダブルス 韓国 李孝貞 / 李龍大
韓国 (KOR)
インドネシア リリヤナ・ナトシール /
ノバ・ウィディアント
インドネシア (INA)
中国 何漢斌 / 於洋
中国 (CHN)

男子シングルス[編集]

  準々決勝 準決勝 決勝
                                       
  1  中国 林丹 (CHN) 21 21  
8  デンマーク ピーター・ゲード (DEN) 13 16  
  1  中国 林丹 (CHN) 21 21  
  4  中国 陳金 (CHN) 12 18  
4  中国 陳金 (CHN) 21 21
   チャイニーズタイペイ 謝裕興 (TPE) 8 14  
    1  中国 林丹 (CHN) 21 21
  2  マレーシア リー・チョンウェイ (MAS) 12 8
   韓国 李炫一 (KOR) 23 21  
3  中国 鮑春来 (CHN) 21 11  
 韓国 李炫一 (KOR) 18 21 13
  2  マレーシア リー・チョンウェイ (MAS) 21 13 21     3位決定戦
6  インドネシア ソニー・ドイ・クンコロ (INA) 9 11
  2  マレーシア リー・チョンウェイ (MAS) 21 21     4  中国 陳金 (CHN) 21 12 21
   韓国 李炫一 (KOR) 16 21 14


男子ダブルス[編集]

  準々決勝 準決勝 決勝
                                       
  1  インドネシア マルキス・キド (INA)
 インドネシア ヘンドラ・セティアワン (INA)
21 21  
 マレーシア クー・キンキット (MAS)
 マレーシア タン・ブンホン (MAS)
16 18  
  1  インドネシア マルキス・キド (INA)
 インドネシア ヘンドラ・セティアワン (INA)
21 21  
   デンマーク ラース・ポースケ (DEN)
 デンマーク ヨナス・ラスムセン (DEN)
19 17  
 デンマーク ラース・ポースケ (DEN)
 デンマーク ヨナス・ラスムセン (DEN)
17 21 21
   ポーランド ミハル・ロゴス (POL)
 ポーランド ロバート・マシュアック (POL)
21 11 15  
    1  インドネシア マルキス・キド (INA)
 インドネシア ヘンドラ・セティアワン (INA)
12 21 21
  2  中国 蔡贇 (CHN)
 中国 傅海峰 (CHN)
21 11 16
   日本 舛田圭太 (JPN)
 日本 大束忠司 (JPN)
12 21 9  
 韓国 李在珍 (KOR)
 韓国 黄智万 (KOR)
21 18 21  
 韓国 李在珍 (KOR)
 韓国 黄智万 (KOR)
20 8
  2  中国 蔡贇 (CHN)
 中国 傅海峰 (CHN)
22 21     3位決定戦
 アメリカ合衆国 ハワード・バック (USA)
 アメリカ合衆国 ボブ・マレートン (USA)
9 10
  2  中国 蔡贇 (CHN)
 中国 傅海峰 (CHN)
21 21      デンマーク ラース・ポースケ (DEN)
 デンマーク ヨナス・ラスムセン (DEN)
21 18 17
   韓国 李在珍 (KOR)
 韓国 黄智万 (KOR)
13 21 21


女子シングルス[編集]

  準々決勝 準決勝 決勝
                                       
  1  中国 謝杏芳 (CHN) 21 22  
7  ドイツ シュー・ホワイウェン (GER) 19 20  
  1  中国 謝杏芳 (CHN) 7 21 21  
  3  中国 盧蘭 (CHN) 21 10 12  
3  中国 盧蘭 (CHN) 21 29
  8  マレーシア ウォン・ミューチュー (MAS) 7 27  
    1  中国 謝杏芳 (CHN) 12 21 18
  2  中国 張寧 (CHN) 21 10 21
   インドネシア マリア・クリスティン・ユリアンティ (INA) 26 21 21  
 インド サイナ・ネワール (IND) 28 14 15  
 インドネシア マリア・クリスティン・ユリアンティ (INA) 15 15
  2  中国 張寧 (CHN) 21 21     3位決定戦
5  フランス ピ・ホンヤン (FRA) 8 21 19
  2  中国 張寧 (CHN) 21 19 21     3  中国 盧蘭 (CHN) 21 13 15
   インドネシア マリア・クリスティン・ユリアンティ (INA) 11 21 21


女子ダブルス[編集]

  準々決勝 準決勝 決勝
                                       
  1  中国 楊維 (CHN)
 中国 張潔雯 (CHN)
21 21 14  
 日本 前田美順 (JPN)
 日本 末綱聡子 (JPN)
8 23 21  
   日本 前田美順 (JPN)
 日本 末綱聡子 (JPN)
20 15  
  4  韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李敬元 (KOR)
21 21  
4  韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李敬元 (KOR)
21 21
   シンガポール ジャン・ヤンメイ (SIN)
 シンガポール リ・ユジャ (SIN)
15 12  
    4  韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李敬元 (KOR)
15 13
  2  中国  (CHN)
 中国 于洋 (CHN)
21 21
   チャイニーズタイペイ 簡毓瑾 (TPE)
 チャイニーズタイペイ 程文欣 (TPE)
14 18  
3  中国 魏軼力 (CHN)
 中国 張亜雯 (CHN)
21 21  
3  中国 魏軼力 (CHN)
 中国 張亜雯 (CHN)
19 12
  2  中国  (CHN)
 中国 于洋 (CHN)
21 21     3位決定戦
 日本 小椋久美子 (JPN)
 日本 潮田玲子 (JPN)
8 5
  2  中国  (CHN)
 中国 于洋 (CHN)
21 21      日本 前田美順 (JPN)
 日本 末綱聡子 (JPN)
17 10
  3  中国 魏軼力 (CHN)
 中国 張亜雯 (CHN)
21 21

混合ダブルス[編集]

  準々決勝 準決勝 決勝
                                       
  1  インドネシア リリヤナ・ナトシール (INA)
 インドネシア ノバ・ウィディアント (INA)
21 21  
 タイ スディキット・プラパカモン (THA)
 タイ サラリー・トントンカム (THA)
13 19  
  1  インドネシア リリヤナ・ナトシール (INA)
 インドネシア ノバ・ウィディアント (INA)
15 21 23  
  4  中国 何漢斌 (CHN)
 中国 於洋 (CHN)
21 11 21  
4  中国 何漢斌 (CHN)
 中国 於洋 (CHN)
22 23
   ポーランド ロバート・マシュアック (POL)
 ポーランド ナディエズダ・コスティウチャク (POL)
20 21  
    1  インドネシア リリヤナ・ナトシール (INA)
 インドネシア ノバ・ウィディアント (INA)
11 17
   韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李龍大 (KOR)
21 21
   デンマーク トーマス・レイバーン (DEN)
 デンマーク カミラ・リッタージュール (DEN)
17 21 17  
3  インドネシア フランディー・リンペレ (INA)
 インドネシア ビタ・マリッサ (INA)
21 15 21  
3  インドネシア フランディー・リンペレ (INA)
 インドネシア ビタ・マリッサ (INA)
9 21 17
   韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李龍大 (KOR)
21 12 21     3位決定戦
 韓国 李孝貞 (KOR)
 韓国 李龍大 (KOR)
21 21
   イギリス ネーサン・ロバートソン (GBR)
 イギリス ゲイル・エムズ (GBR)
19 12     4  中国 何漢斌 (CHN)
 中国 於洋 (CHN)
19 21 23
  3  インドネシア フランディー・リンペレ (INA)
 インドネシア ビタ・マリッサ (INA)
21 17 21

各国メダル数[編集]

ランキングは「金メダル獲得数の順」→「金メダル獲得数が同じ場合は銀メダル獲得数の順」→「銀メダル獲得数が同じ場合は銅メダル獲得数の順」で決められている。従って、総獲得数の順とは必ずしも一致しないことがある。この大会では、開催国中国の強さが目立ったばかりでなく、アジア勢がメダルを独占する結果となった。

国・地域
1 中国 中国 3 2 3 8
2 インドネシア インドネシア 1 1 1 3
韓国 韓国 1 1 1 3
4 マレーシア マレーシア 0 1 0 1

関連項目[編集]

外部リンク[編集]