1989年欧州議会議員選挙 (イタリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1989年欧州議会議員選挙は、欧州共同体(欧州連合の前身)の議会組織である欧州議会を構成する欧州議会議員を全面改選するため欧州共同体加盟各国で1989年6月に行われたヨーロッパにおける選挙である。欧州共同体加盟国であるイタリア共和国においては、6月18日に行われた。本稿ではイタリアにおける欧州議会議員選挙の結果について取り上げる。

選挙の概要[編集]

  • 欧州議会議員定数(イタリア):81議席
  • 欧州議会議員の任期:5年
  • 選挙権:18歳以上
  • 選挙制度比例代表制
    • 全国を5選挙区(北西部、北東部、南部、中部、島嶼)に分割
    • 投票は政党名簿に対して行うが、名簿に掲載されている候補者の内、好ましいと思う候補者の名前を書いて投票できる(優先投票)。但し、選挙区定数の内、3票から1票の制限あり。
    • 議席配分方法
      • 議席配分は全国での各政党名簿に投じられた得票数に応じて最大剰余方式(ヘアー式)で配分される。
      • 各政党名簿に配分された議席を、その政党名簿の選挙区の得票数に応じてやはり、ヘアー式で配分。尚少数民族政党についての優遇措置がある。
      • 各政党名簿における当選者は優先投票が多かった候補者から順に決定される。

選挙結果[編集]

  • 投票日:1989年6月18日
  • 有権者:46,346,961名
  • 投票者:37,572,759名
  • 投票率:81.07%
党派別得票と議席
政党及び政党連合 得票数 得票率 議席数
キリスト教民主主義 (DC) 11,451,053 32.90 26
イタリア共産党 (PCI) 9,598,369 27.58 22
イタリア社会党 (PSI) 5,151,929 14.80 12
イタリア社会運動 (MSI-DN) 1,918,650 5.51 4
自由党共和党急進党 (PLI-PRI-FED) 1,532,388 4.40 4
緑の連盟 (FED.LISTE VERDI) 1,317,119 3.78 3
イタリア民主社会党 (PSDI) 945,383 2.72 2
虹・緑 (VERDI ARCOBALENO) 830,980 2.39 2
ロンバルティア同盟 (LEGA LOMBARDA-A.NORD) 636,242 1.83 2
プロレタリア民主党 (DEM.PROL) 449,639 1.29 1
アンチ薬物政策 (L.ANTIPROIB.DROGA) 430,150 1.24 1
連邦主義者 (FEDERALISMO) 207,739 0.60 1
南チロル人民党 (SVP) 172,383 0.50 1
出典:Ministero dell'Inerno Archivio Storico delle Elezioni Elezioni Europee del 18 Giugno 1989(2010年2月5日閲覧)。本表では議席を獲得出来なかった政党については除外した。

参考文献[編集]