1984年欧州議会議員選挙 (フランス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1984年欧州議会議員選挙は、ヨーロッパの地域共同体でEU(欧州連合)の前身となるEC(欧州共同体)の議会である欧州議会を構成する欧州議会議員を選出するために行われた選挙欧州議会議員選挙)である。EC加盟国であるフランスでは1984年6月17日に投票が行われた。本稿ではフランスにおける欧州議会議員選挙の結果について取り上げる。

基礎データ[編集]

出典:西平重喜『各国の選挙-変遷と実情-』(木鐸社)554頁

選挙結果[編集]

投票数と投票率
有権者数 36,880,688
投票者数 20,918,772
投票率 56.72%
有効得票数 20,180,934
党派別得票と議席数
党派 得票数 得票率 議席数 議席率
UDF-RPR フランス民主連合-共和国連合 8,683,596 43.03% 41
PS 社会党 4,188,875 20.76% 20
PCF フランス共産党 2,261,312 11.21% 10
FN 国民戦線 2,210,334 10.95% 10
Les Verts 緑の党 680,080 3.37% 0
UCR(écologistes)-MRG 急進中道連合(エコロジスト)-左翼急進運動 670,474 3.32% 0
LO 労働者の闘争 417,702 2.07% 0
UDF diss. UDF反対派 382,404 1.89% 0
その他の政党 686,157 3.39% 0
20,180,934 81
出典:Élections européennes 1984”. France Politique. 2014年6月29日閲覧。得票数が1%未満の政党は「その他の政党」として得票を合算した。

参考文献[編集]