13cm

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
13cm
ジャンル ゲーム
企業名 株式会社ぐーぱんち
審査 ソフ倫
主要人物 UYE!
特記事項 ビジュアルアーツ所属ブランド
デビュー作 48 〜図形の恋〜
1997年8月8日
最新作 射精管理する姉
2012年6月8日
公式サイト 13cm OnLine
130cm
デビュー作 Princess Bride
2003年9月26日
最新作 眠れる花は春をまつ。
2011年6月24日
公式サイト 130cm Online
テンプレートを表示

13cm(じゅうさんせんち)は、大阪のゲーム会社株式会社ぐーぱんちのアダルトゲームブランドである[1]ビジュアルアーツ傘下のブランドの1つで、姉妹ブランドに「130cm」、「13cc」、「otherwise」(既に解散)がある。

概要[編集]

本ブランドは、ビジュアルアーツ代表の馬場隆博の友人で、創業時からの社員だったUYE![2]によって「アーヴォリオ・ソフトウェア」という社名で立ち上げられた[3]

UYE!はあいうえお順で一番上に来る名前を付けたいと考える中で、ギリシャ語で明日を意味するアーヴォリオ(αύριο)という言葉を見つけて社名にしたとGalge.comとのインタビューの中で話している[3]。 その一方、アーヴォリオだけではインパクトが弱いことから、下半身に直結したアダルトゲームを作りたいという思いを込めて、日本人の成人男性の陰茎の長さの平均値からとった13cmというブランドが設立された[3]。また、13cmのロゴも勃起した陰茎をモチーフにした左上がりの矢印となっている。 130cmについては、13cmからの派生であると共に「身長130cm」という意味も含ませている[3]。13ccについては射精の量だとされている[4]が、通常1回の射精で出る精液の量が13ccに及ぶことはないため、いわゆる「エロ重視」のブランドといえる。

初期は実験的なシステムやマニアックなシナリオが、現在は「抜きゲー」としての実用性が人気となっている。

作品一覧[編集]

姉妹ブランドのAypio(アーヴォリオ)及び130cm、13ccも記載する。otherwiseは記事を参照。

13cm
130cm
13cc
  • 2007年2月23日 - 少女連鎖2ZEROブランドだが13ccのロゴも有る。)
  • 2007年6月1日 - 姉は巨乳エロ漫編集者1 〜淫乱コスプレぶっかけ編〜
  • 2007年6月30日 - 姉はエロコミ編集者 〜淫汁ぶっかけ生指導〜
  • 2007年7月6日 - 姉は巨乳エロ漫編集者2 〜凌辱調教肉人形編〜
  • 2010年8月27日 - ラブ・バインド
  • 2011年12月16日 - 今日、僕の彼女が最低の下衆野郎に汚されます。
Aypio(アーヴォリオ)

主なスタッフ[編集]

原画
シナリオ

脚注[編集]

  1. ^ 13cm OnLine 求人情報の宛先が株式会社ぐーぱんちとなっている。
  2. ^ 「Kanon」や「CLANNAD」「Angel Beats!」など…「泣きゲー」からアニメ原作まで、美少女IPを仕掛け続けた28年! ビジュアルアーツのユニークなブランド戦略と経営思想を馬場隆博社長に聞いてみた (1ページ目)”. 電ファミニコゲーマー (2019年11月5日). 2019年11月6日閲覧。
  3. ^ a b c d Galge.com インタビュー” (2005年6月24日). 2008年10月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年11月7日閲覧。
  4. ^ UYE!'s Blog: 【13cc】13cmから13cc射精た!【サイトオープン】

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • otherwise
  • 白猫参謀 - 最神扇道時代に『DEVOTE2』の原画を担当。
  • TAMAMI - 『好き好き大好き!』などのシナリオを担当。
  • 元長柾木 - 『フロレアール』、『未来にキスを』のシナリオを担当。
  • 桃井はるこ - 「入院」主題歌を歌う。
  • KOTOKO - 『Princess Bride』、『ラストオーダー』、『Princes Brave』、『ふりフリ』、『発情カルテ』、『DEVOTE2』主題歌ボーカル(後ろ2つは「Outer」名義)。
  • fripSide - 『彼女たちの流儀』主題歌歌唱。
  • Rita - 『鬼うた。』、『鬼まり。』主題歌歌唱。
  • みやま零 - 『Princess Bride』、『Princes Brave』、『彼女たちの流儀』キャラクターデザイン&原画。また『彼女たちの流儀』では名義を変えてシナリオにも加担している。
  • はむはむソフト - ブランド3作目『ド田舎ちゃんねる5 〜こちら鈴音学園放送部〜』と、130cmの『鬼まり』が発売日が同じということで、共同イベントなどが企画された。

外部リンク[編集]