鮭夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鮭夫(しゃけお、1977年6月7日[1] - )は、日本漫画家イラストレーター同人サークル鮭工場代表。富山県出身[注 1]岡山県立大学デザイン学部VD科卒[2]

来歴[編集]

大学卒業後、大阪印刷会社に勤める。会社では自身が希望したイラストレーターではなく、画像処理班に6年間所属していた。2007年に会社を退職し、神奈川県 横浜市に移住する[2]

同年に ASTRO PORTの同人ゲーム4作品のキャラクターデザイン、イラストレーションなどを担当した後[3]2008年より本格的にイラストレーターとしての活動を開始する[2]。イラストレーター及び漫画家として活動しながら、2012年に開催された第12回龍神賞銅龍賞を「ジェネレーション・オブ・ザ・(リビング)デッド」で受賞。その後徳間書店の雑誌イラストなど手掛けたのち、2013年ヒトミ先生の保健室COMICリュウで連載開始、2016年7月末時点で連載継続中。

作品[編集]

ゲーム[編集]

連載[編集]

ほかに2012年8月 - 2014年3月まで児童向け機関紙のイラスト連載がある。

読切[編集]

  • にくきゅうビーム(『ねこメロ! 』、幻冬舎
  • 猫の惑星(『ねこメロV』、幻冬舎)
  • ジェネレーション・オブ・ザ・(リビング)デッド(『月刊コミックリュウ2013年2月号』、徳間書店)

雑誌ほか[編集]

人物[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ただしプロフィールには基本は富山出身と書いてある
  2. ^ 一時、Twitterのアイコンが足の生えた鮭になっていたこともあり、モンスター娘のいる日常第35話でもこのアイコンの姿が登場している。

出典[編集]

  1. ^ 鮭夫のツイート(740193663985164289)
  2. ^ a b c d プロフィール”. プロフィール (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  3. ^ WORK”. WORK (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  4. ^ 超電気ロボ バルカイザー”. 超電気ロボ バルカイザー (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  5. ^ 魔女ボーグ メグリロ”. 魔女ボーグ メグリロ (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  6. ^ 蒸気活劇アドベンタム”. 蒸気活劇アドベンタム (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  7. ^ 超戦車戦アドベンティア”. 超戦車戦アドベンティア (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  8. ^ 鮭夫のツイート(775266983113654274)
  9. ^ 単眼巨乳な保健室の先生描く新連載、リュウでスタート”. マイナビニュース (2013年9月19日). 2020年1月25日閲覧。
  10. ^ a b ヒトミ先生の保健室単行本作者プロフィールより
  11. ^ a b c ABOUT”. ABOUT (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  12. ^ BLOG”. BLOG200611 (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  13. ^ 鮭夫のツイート(755969105836945410)
  14. ^ オカヤドのツイート(714434203362799616)

外部リンク[編集]