高村博美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg 高村 博美 Golf pictogram.svg
Hiromi Takamura
基本情報
名前 高村 博美
生年月日 (1953-09-10) 1953年9月10日(65歳)
身長 166 cm (5 ft 5 in)
体重 53 kg (117 lb)
出身地 福岡県福岡市
経歴
プロ転向 1976年
成績
優勝回数 日本女子:8回
初優勝 1984年フジサンケイレディスクラシック
賞金王 1990年
賞金ランク最高位 日本女子:1位 (1990年)
2015年12月19日現在
テンプレートを表示

高村 博美(たかむら ひろみ、1953年9月10日[1] - )は、日本の女子プロゴルファー福岡県福岡市出身[1]。フリー[1]。37歳となった1990年にLPGA最優秀選手、獲得賞金第1位、平均ストローク数1位という経歴のピークを迎え、遅咲きの選手と呼ばれた[2]

経歴[編集]

PL学園高校卒業。日本女子プロゴルフ協会のプロフィールによれば、ゴルフを始めたのは18歳と比較的遅かったが、僅か4~5年後の1975年10月23日にプロテストに合格している[1]。当初は波があったものの、年と共に安定した中堅選手に成長していった[2]。1990年には3勝をあげ37歳にして賞金女王を獲得、公式戦8勝のうち7勝はこの1990年以降にあげたものである[1]。1999年のリゾートトラストレディスにおいて45歳で5年振り8度目の優勝を飾り[3]、これが公式戦最後の勝利となった[1]。LPGA公式戦でホールインワン6回という記録(2015年12月時点で高村選手以外に4名が保持)を持っている[4]

優勝記録[編集]

日本女子[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 高村 博美 プロフィール詳細”. 日本女子プロゴルフ協会. 2015年12月19日閲覧。
  2. ^ a b 高村博美は長年第一線で活躍したプロゴルファー”. ゴルフ情報ナビゲート. 2015年12月19日閲覧。
  3. ^ “高村博美、逃げきりのV”. ゴルフダイジェスト・オンライン. (1999年6月6日). http://news.golfdigest.co.jp/jlpga/3874/article/40492/4/ 2015年12月19日閲覧。 
  4. ^ LPGAトーナメント記録■アルバトロス・ホールインワン”. 日本女子プロゴルフ協会. 2015年12月19日閲覧。

外部リンク[編集]