風忍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

風 忍(かぜ しのぶ)は、日本漫画家神奈川県横須賀市出身[1]血液型O型[1]

高校卒業後、ダイナミックプロに入社。永井豪アシスタントを経て、1971年昭和46年)に『別冊少年マガジン』(講談社)からデビュー。1970年代には講談社を中心に活動し、代表作としては『地上最強の男 竜』(1977年)が知られている。

作品リスト[編集]

単体作品[編集]

  • 百円病院その3 交響曲第5番ハ短調”運命”(月刊少年マガジン 1971年4月号)
  • ボンドくん(週刊少年ジャンプ 1972年5月15日号(21号))
  • ガンマくん(別冊少年ジャンプ 1973年1月号)
  • ドクターくん(週刊少年キング KINGオリジナル 1975年5月25日号)
  • 正義のミカタくん(週刊少年キング 1975年45号 - 46号)
  • 絶滅者(漫画ゴラク 1976年)
  • ガバメントを持った少年(マンガ少年 1976年9月号)
  • 恐怖の宿題追放団 テスト屋カコちゃん(週刊少年キング 1976年12号)
  • ここに幸あり(別冊テレビランド 1976年6月号)
  • ドラゴン用心棒 必殺拳ちゃん(テレビマガジン 1976年5月号付録)
  • 清く正しく美しく白鳥仮面(週刊少年キング 1976年4月18日増刊号)
  • 地上最強の男 竜(週刊少年マガジン 1977年1号 - 20号)
  • RED EYES(宝島 1977年11月号)
  • マリア(週刊プレイボーイ 1977年)
  • 宇宙へ向かってとび出せない(増刊漫画アクションSF劇場特集号 1978年6月27日号)
  • 心の内なる声を聞け!(SFマガジン 1978年10月増刊号)
  • 超高速の香織(週刊少年マガジン 1978年9月3日号(36号))
  • 楽しい老後(週刊少年サンデー 1978年11月増刊号)
  • MARIA (プレイコミック 1979年)
  • 瞳をとじた翼 MARIA(プレイコミック 1979年)
  • 最後の暴走族(ポップコーン 1980年4月号 - 1981年2月号)
  • 男は度胸(HEABY METAL 1980年)
  • 緋牡丹コルト(SFアドベンチャー 1980年10月号)
  • SF-GALLERY(マンガ奇想天外 1981年4号)
  • BEYOND THE COMPREHENSION(漫画アクション増刊スーパーフィクションスペシャル 1981年3月7日号)
  • HEART AND STEEL(Epic 1981年)
  • 緑のおばさんが恐い(プチフラワー 1981年)
  • 静けさの中で(メディウム 1 1984年)
  • 花鳥風月(メディウム 2 1984年)
  • 霊体人間(メディウム 3 1984年)
  • 愛染転生(バイオレンス10 1986年)
  • 死霊の涙(ソリティア 1986年11月号)
  • エンゼルの瞳(ソリティア 1987年2月号)
  • 神秘鏡(ソリティア 1987年3月号)
  • 殺人鬼には死を(ソリティア 1987年5月号)
  • 骨法(原作:桜井和夫 コミックファイター 1988年)
  • ケンカ必殺拳・骨法(監修:堀辺正史、原作:桜井和夫 こう書房 1988年12月10日発行)
  • 世紀末少女MAYA(Comicジャスティス 1992年)
  • タイガーマスク ザ・スター(原作:真樹日佐夫 東京スポーツ 1993年)
  • 六本木ソルジャー 喪服の探偵(原作:真樹日佐夫 東京スポーツ1994年)
  • ハルマゲドン”オウム計画”成功せり!(Flash Exciting Comic 1995年10月増刊号)
  • ゼウス ギリシャ神話 黎明編 (脚本:幸森軍也 徳間書店 1996年1月31日発行)
  • 雨月物語(清流出版 1996年4月10日発行)
  • 統治者(原作:増子真二 クイックジャパン 1997年15号)
  • 慙愧の人(クイックジャパン 1997年16号 - 17号)
  • すぐそこにあるダイオキシンの恐怖 (原作:大谷昭宏 週刊現代 1997年9月13日号)
  • 電子立国日本の自叙伝(NHK出版 1998年)
  • 包丁若大将”G”(原作:増子真二 クイックジャパン 1998年20号)

アンソロジー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『ケンカ必殺伝・骨法』著者プロフィールより。