鞍手信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
鞍手信号場
画像募集中
画像募集中
くらて
Kurate
小倉 (22.5km)
(33.4km) 博多
所在地 福岡県鞍手郡鞍手町中山
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陽新幹線
キロ程 520.3km*(新大阪起点)
東京から1035.7km
ホーム なし
開業年月日 1975年昭和50年)3月10日
備考 乗降不可
*キロ程は実キロによる
テンプレートを表示

鞍手信号場(くらてしんごうじょう)は、福岡県鞍手郡鞍手町中山にある西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽新幹線上にある信号場

概要・構造[編集]

小倉駅から22.5km西方(東京起点1035.7km地点)に位置する。同駅と博多駅のほぼ中間部に新幹線鞍手保守車両基地が設けられ、そちらへ分岐するために信号場も設けられた。山陽新幹線下り小倉方に鞍手保守基地への渡り線があり、山陽新幹線上り本線と平面交差したのち鞍手保守基地へ分岐する。なお、山陽新幹線鞍手保守基地構内は非電化で、そちらへの連絡線も非電化単線。出入口は門で閉ざされ、新幹線線路保守車両が出入りする時間帯のみ門が開けられる。

歴史[編集]

周辺[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
山陽新幹線
小倉駅 - 鞍手信号場 - 博多駅

関連項目[編集]