開城駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
開城駅
オープンストリートマップで見た開城駅周辺
オープンストリートマップで見た開城駅周辺
개성
ケソン
Kaesong
開豊 (9.1km)
(3.8km) 孫河
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗黄海北道開城市駅前洞
所属事業者 朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
所属路線 平釜線
キロ程 187.3km(平壌起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1908年4月1日
テンプレートを表示
開城駅
各種表記
ハングル 개성역
漢字 開城驛
発音 ケソンニョク
日本語読み: かいじょうえき
英語: Kaesong station
テンプレートを表示

開城駅(ケソンえき)は朝鮮民主主義人民共和国黄海北道開城市駅前洞にある、朝鮮民主主義人民共和国鉄道省平釜線である。日本統治時代日本語読みの「かいじょうえき」(旧仮名遣:かいじやうえき)であった。

概要[編集]

平釜線の1路線が乗り入れており、主な方面としては平壌新義州方面の列車があるが、2008年以降定期的な旅客運用がない。

京義線の再連結事業により、当駅から板門を経て韓国鉄道公社に到る区間が2003年6月14日に全通した。ただし、2007年5月17日に再連結区間の列車試運転が行なわれたものの、今日に至るまで当駅 - 山間を結ぶ定期列車は運行されていない。

駅構造[編集]

地平駅日本統治時代には洋風煉瓦造りの平屋の駅舎1919年竣工)が建っていたが、朝鮮戦争の際に破壊された。戦後、北朝鮮国鉄がセメントの駅舎を建てたが、京義線の再連結事業を受け、2003年韓国太陽政策によって近代的な駅舎が新しく建てられた。

駅周辺[編集]

開城旧市街にある民俗旅館

北側(駅舎側)[編集]

南側(駅裏)[編集]

  • ナムサン小学校

歴史[編集]

隣の駅[編集]

朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
平釜線
開豊駅 - 開城駅 - 孫河駅

関連項目[編集]