開豊駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
開豊駅
개풍
ケプン
Kaepung
(7.8km)
(9.1km) 開城
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗黄海北道開豊郡開豊邑
所属事業者 朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
所属路線 平釜線
キロ程 178.2km(平壌起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1906年
テンプレートを表示
開豊駅
各種表記
ハングル 개풍역
漢字 開豐驛
発音 ケプンニョク
英語: Kaepung station
テンプレートを表示

開豊駅(ケプンえき)は朝鮮民主主義人民共和国黄海北道開豊郡開豊邑にある、朝鮮民主主義人民共和国鉄道省平釜線である。1906年京義線開通当時、駅の所在地であった開豊郡土城面から土城駅(トソン駅、朝鮮語:토성역)として開業したが、1952年12月、土城面とその他4つの面、青郊面の一部が開豊邑に統合され、駅名を開豊駅に変更した。

かつて平釜線の他に土海線が乗り入れていたが、廃止され今の平釜線1路線のみに至る。

隣の駅[編集]

朝鮮民主主義人民共和国鉄道省
平釜線
- 開豊駅 - 開城駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]