銀河の誓い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
銀河の誓い
MAXシングル
初出アルバム『MAXIMUM COLLECTION
PRECIOUS COLLECTION 1995-2002
MAXIMUM PERFECT BEST
B面 We'll be together(CD
Sunny Holiday(アナログ盤
リリース
規格 CD、アナログ盤
録音 1999年
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
作詞・作曲 HIM
海老根祐子、辰巳博成
チャート最高順位
MAX シングル 年表
あの夏へと
1999年
銀河の誓い
(1999年)
一緒に・・・
(1999年)
ミュージックビデオ
「銀河の誓い」 - YouTube
テンプレートを表示

銀河の誓い」(ギンガノチカイ)は、MAXの14作目のシングル。1999年8月25日にCD、1999年9月11日にアナログ盤の2形態で発売された。発売元はavex trax


解説[編集]

  • タイトル曲の「銀河の誓い」は、1995年から1997年にかけて活動した伊秩弘将主宰のボーカルダンスユニットHIM(エイチ・アイ・エム)の楽曲「AQUARIUS」を改題したカバー曲である。(オリジナル「AQUARIUS」は、1995年11月22日にHIMの3rdシングルとして発売。1996年2月1日発売の1stアルバム「HIMAX! GREATEST HITS AND MORE」にORIGINAL MIXとWEST-END CLUB MIXが、1997年6月21日発売の2ndアルバム「HIMIX A2Z」にはEAST-END CLUB MIXが収録されている。)
  • 当時、音楽雑誌の取材に応じたMAXはこの楽曲が「AQUARIUS」というタイトルでリリースされると認識していたところ、取材記者から「銀河の誓い」というタイトルになったことを初めて聞かされ驚いたという。
  • また、当時R&B色の楽曲に傾倒していたMAXは、当初この楽曲をカバーすることに意欲的ではなく、むしろ否定的だったという。
  • MAXとしては最後の8㎝シングル(短冊形シングル)となった。
  • コレオグラファーは「Love impact」に引き続きKABA.ちゃんこと椛島永次。
  • タイトル曲、カップリング曲共にオリジナルアルバムには収録されていない。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 銀河の誓い
    作詞・作曲:HIM / 編曲:磯村英司
  2. We'll be together
    作詞:海老根祐子 / 作曲・編曲:辰巳博成
  3. 銀河の誓い (Original Karaoke)
  4. We'll be together (Original Karaoke)

アナログ盤[編集]

SIDE A

  1. 銀河の誓い -Dub's Galactic Club Remix-
    リミックス:宮崎"DMX"泉
  2. 銀河の誓い -ORIGINAL MIX-

SIDE B

  1. 銀河の誓い -GLOW SOUND MIX-
    リミックス:DJ SOMA(GLOW SOUND)
  2. Sunny Holiday -ORIGINAL MIX-
    日本語詞:太田真人 / 作詞:Sandro Cajander - David Taboli - TH.Olsen / 作曲:Jonas Eriksson - Mat tias Eliasson / 編曲:磯村英司
    3rdアルバム『MAXIMUM GROOVE』収録曲。アナログ盤のみのカップリング曲。Solid Base「Sunny Holiday」のカバー。

タイアップ[編集]