鈴木えりか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずき えりか
鈴木えりか
プロフィール
生年月日 1998年7月13日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本栃木県
血液型 B型
公称サイズ(2016年[1][2]時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 76 - 60 - 82 cm
靴のサイズ 24 cm
活動
ジャンル モデル
グラビア
歌手
備考 第4回制服アワード(2017年)グランプリ
ゲンセキ 2017エントリー
事務所 スターレイプロダクション
その他の記録
PPP! PiXiONメンバー
モデル: テンプレート - カテゴリ

鈴木 えりか(すずき えりか、1998年7月13日 - )は、日本モデルグラビアモデルである。アイドルグループ PPP! PiXiONの元メンバー。スターレイプロダクション所属。

略歴[編集]

中学生だった2012年にPPP! PiXiONのメンバーとしてデビュー。12月19日に「Get Your Love/ピクセルコースター」でCDデビュー。当初は中心メンバーではなかったが、持ち前の明るさと、後述する多メディアへのオーディション参加をきっかけにグループを引っ張る存在となる。2018年5月19日のライブをもって同グループを卒業[3]

2015年には講談社ミスiD2015」に応募し、正統派アイドルは苦戦するといわれる中、ファイナリスト進出[4]。同年には週刊少年マガジン45号のブレイキンガールのコーナーで市場で水着姿を初披露した。

2017年2月6日、日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト「第4回制服アワード」でグランプリを受賞[5][6]。制服モデルとしてランウェイを歩いた[7]

高校卒業後は進学せず、芸能活動に専念。同年3月、ヤングジャンプが主催するスターの原石コンテスト「ゲンセキ2017 spring」エントリー[8][9][10]

同年11月発売、ヤングアニマル23号に初登場。水着グラビア7ページが掲載された[11]

人物[編集]

  • オーディションでは「武器は笑顔です!」と言うほど真顔の状態が笑顔である。歯並びの良さも自慢の点として挙げている。そのため、口を閉じているだけで心配されることがある。
  • 好きなものはポテトアイス
  • アイドルと女優の二刀流を志し[12]、アイドルライブ以外に、舞台活動も行う。憧れとする女優は石原さとみ[5]

出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

  • 地球(2017年11月、かげやましゅう監督) - ジンジャー 役

舞台[編集]

  • 私だって××してみたい!(2015年3月6日 - 9日、ウッディシアター中目黒)
  • トロイメライにさよなら(2015年10月23日 - 26日、CBGKシブゲキ!!) - 出口あかり役
  • アリカナシカ(2016年4月16日 - 19日、中野MOMO)
  • おとうさんとわたし(2017年2月1日 - 5日、八幡山ワーサルシアター) - 清子 役

CM[編集]

雑誌[編集]

イベント[編集]

その他[編集]

  • CONOMi イメージガール(2017年– 、株式会社このみ
  • コロリー イメージキャラクター(2018年 – )

脚注[編集]

  1. ^ フォトビュアー - 鈴木えりか”. 週刊ヤングジャンプ公式サイト. 2017年5月6日閲覧。
  2. ^ 鈴木えりか”. スターレイプロダクション. 2017年5月6日閲覧。
  3. ^ https://ameblo.jp/ppppixion/theme-10063799976.html
  4. ^ 鈴木えりか(PPP!PiXiON)”. ミスiD (2017年2月6日). 2017年5月6日閲覧。
  5. ^ a b 鈴木えりか、日本一制服が似合うグランプリに「誰からも愛される女優になりたい」”. スポーツ報知 (2017年2月6日). 2017年5月6日閲覧。
  6. ^ 「PPP!PiXiON」鈴木えりか 日本一制服が似合う女子に”. 東スポWEB (2017年2月5日). 2017年5月6日閲覧。
  7. ^ 日本一制服が似合う高校生は…? 2017年の制服トレンドを「日本制服アワード」でチェック!”. 109ニュース シブヤ編集 (2017年2月7日). 2017年5月6日閲覧。
  8. ^ “日本一制服の似合う美女”鈴木えりか、制服を脱ぎ捨てビキニ姿を解禁”. オリコンニュース (2017年4月6日). 2017年5月6日閲覧。
  9. ^ 鈴木えりか:“日本で一番制服の似合う女の子”が白ビキニに 「ヤンジャン」グラビア登場”. まんたんweb (2017年4月6日). 2017年5月6日閲覧。
  10. ^ 応援よろしくお願いします”. PPP! PiXiONオフィシャルブログ「3ピースランドへの旅」Powered by Ameba (2017年4月6日). 2017年5月6日閲覧。
  11. ^ ヤングアニマル23号 2017年11月24日発売!”. 白泉社 (2017年11月24日). 2017年11月24日閲覧。
  12. ^ 鈴木えりか 日本一制服が似合う女子に”. デイリースポーツ (2017年2月6日). 2017年5月6日閲覧。
  13. ^ CMで早口の美女は誰?透明感溢れる美貌が話題に”. モデルプレス (2015年7月9日). 2017年5月6日閲覧。
  14. ^ 2015年の太鼓の達人公式生放送では全1026曲を20テイク約2時間かけて収録した模様がNGシーンも合わせて放送された。
  15. ^ http://lp.cheerz.cz/cheer/cheerz_vision.html
  16. ^ エムティーアイ. “鈴木えりか、イケメン俳優・小南光司に思わずジャケットを脱いで“逆壁ドン”で迫る!美容サロン『コロリー』新CM - music.jpニュース” (日本語). music.jp. 2018年5月21日閲覧。
  17. ^ ARTIST”. 武道館アイドル博2017~1000人のアイドルと遊ぼう!~. 武道館アイドル博2017製作委員会. 2017年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]