野村雅之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野村 雅之 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ノムラ マサユキ
ラテン文字 NOMURA Masayuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1966-12-11) 1966年12月11日(51歳)
出身地 東京都
選手情報
ポジション GK
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

野村 雅之(のむら まさゆき、1966年12月11日 - )は、東京都生まれ、広島県育ちの元サッカー選手、サッカー指導者、解説者。岡山県作陽高等学校サッカー部総監督。 

来歴[編集]

1983年広島国泰寺高校ゴールキーパーとして吉田安孝らとともに高校選手権出場。義田貴士は同高校の同級。1988年筑波大学に進学しサッカー部で活躍。中山雅史井原正巳森山佳郎らが大学の後輩。

1990年招かれて保健体育教諭として作陽高等学校に赴任しサッカー部コーチとなり、1999年監督就任。2007年、高校選手権で同校を岡山県勢初の決勝進出に導いた。2005年にJFA公認A級ライセンス、2008年に同S級ライセンスを取得している。2017年より総監督(監督の後任は酒井貴政)。また、DAZNにおいて主にファジアーノ岡山のホームゲーム等で解説者を務めている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]