里内猛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
里内 猛 Football pictogram.svg
名前
カタカナ サトウチ タケシ
ラテン文字 SATOUCHI Takeshi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1957-01-11) 1957年1月11日(61歳)
出身地 滋賀県守山市
身長 168cm
体重 66kg
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

里内 猛(さとうち たけし、1957年1月11日 - )は、日本の元サッカー選手、サッカー指導者。JFA 公認S級コーチ(1998年 - )。滋賀県出身。大阪経済大学卒業。

来歴[編集]

選手時代はディフェンダーとして住友金属工業蹴球団に所属した。1988年に引退した後、翌年から同部コーチに就任。その後同部が母体となった鹿島アントラーズで2001年までフィジカルコーチを務め、鹿島の隆盛の基礎を支えた。

鹿島時代からのジーコとの繋がりから、2003年から日本代表チームのフィジカルコーチとなり、2006年のFIFAワールドカップドイツ大会にもスタッフとして帯同した。その後監督がイビチャ・オシムに替わってからも引き続きフィジカルコーチを務めていたが、2006年限りで退任。 2007年、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースの監督を務めた。

2008年から、鹿島時代の同僚だった関塚隆が率いる川崎フロンターレのフィジカルコーチに就任。 2009年、契約満了。

2010年4月、大宮アルディージャのフィジカルコーチに就任。

2011年1月、U-22日本代表のフィジカルコーチに就任。

2012年12月、トップチームのコーチとして大宮に復帰。2013年12月、契約満了により退任[1]

2014年4月、ベガルタ仙台のフィジカルコーチに就任した[2]。12月、契約満了により退任[3]

2015年、ジェフユナイテッド市原・千葉のフィジカルコーチに就任[4]。2016年7月、監督を解任された関塚隆と共にフィジカルコーチを退任[5]

2017年、鹿島アントラーズのフィジカルコーチに就任[6]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1979 住金 JSL2部
1980
1981
1982
1983
1984
1985 JSL1部 0 0
1986-87 JSL2部
通算 日本 JSL1部 0 0
日本 JSL2部
総通算

指導歴[編集]

監督成績[編集]

年度 所属 クラブ リーグ戦 カップ戦
順位 勝点 試合 なでしこ杯 皇后杯
2007 なでしこ2部 ジェフレディース 準優勝 45 21 14 3 4 予選リーグ 3回戦

脚注[編集]

  1. ^ 里内 猛コーチ退任のお知らせ”. 大宮アルディージャ (2013年12月24日). 2013年12月24日閲覧。
  2. ^ 里内猛 フィジカルコーチ就任のお知らせ”. ベガルタ仙台 (2014年4月14日). 2014年4月14日閲覧。
  3. ^ “里内猛 フィジカルコーチ 退任のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2014年12月7日), http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2014/12/post-2161.html 
  4. ^ “里内猛氏のフィジカルコーチ就任のお知らせ” (プレスリリース), ジェフユナイテッド市原・千葉, (2015年1月15日), http://jefunited.co.jp/news/2015/01/top/14212861201761.html 
  5. ^ “監督交代のお知らせ” (プレスリリース), ジェフユナイテッド市原・千葉, (2015年7月25日), http://jefunited.co.jp/news/2016/07/top/14694174007946.html 
  6. ^ “2017シーズンのチームスタッフについて” (プレスリリース), 鹿島アントラーズ, (2017年1月29日), http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/release/58331 2018年3月2日閲覧。