辻堂魁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
辻堂 魁
誕生 1948年(72 - 73歳)
日本の旗 日本 高知県
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 早稲田大学文学部
ジャンル 時代小説
主な受賞歴 第5回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞(『風の市兵衛』シリーズ)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

辻堂 魁(つじどう かい、1948年[1] - )は、日本時代小説作家。

高知県生まれ[1]早稲田大学文学部卒業後、出版社に勤務。その後退社して本格的に執筆業に入る[1]

風の市兵衛』シリーズで第5回(2016年歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞[2]

作品[編集]

『夜叉萬同心』シリーズ
  • 夜叉萬同心 冬蜉蝣(2008年3月、ベスト時代文庫)
    • 夜叉萬同心 冬かげろう(2013年5月、学研M文庫)
    • 夜叉萬同心 冬かげろう(2017年3月、光文社文庫
  • 冥途の別れ橋 夜叉萬同心(2008年8月、ベスト時代文庫)
    • 夜叉萬同心 冥途の別れ橋(2013年7月、学研M文庫)
    • 夜叉萬同心 冥途の別れ橋(2017年4月、光文社文庫)
  • 親子坂 夜叉萬同心(2009年3月、ベスト時代文庫)
    • 夜叉萬同心 親子坂(2013年8月、学研M文庫)
    • 夜叉萬同心 親子坂(2017年5月、光文社文庫)
  • 夜叉萬同心 藍より出でて(2014年6月、学研M文庫)
    • 夜叉萬同心 藍より出でて(2017年6月、光文社文庫)
  • 夜叉萬同心 もどり途(2017年7月、光文社文庫)
『吟味方与力人情控』シリーズ
  • 吟味方与力人情控 花の嵐(2008年12月、学研M文庫)
    • 花の嵐 吟味方与力人情控(2015年6月、コスミック時代文庫)
  • 吟味方与力人情控 おくれ髪(2009年5月、学研M文庫)
    • おくれ髪 吟味方与力人情控(2016年2月、コスミック時代文庫)
『日暮し同心始末帖』シリーズ
  • 日暮し同心始末帖 はぐれ烏(2010年1月、学研M文庫)
  • 日暮し同心始末帖 花ふぶき(2010年6月、学研M文庫)
    • 花ふぶき 日暮し同心始末帖(2016年6月、祥伝社文庫)
  • 日暮し同心始末帖 冬の風鈴(2010年11月、学研M文庫)
    • 冬の風鈴 日暮し同心始末帖(2016年7月、祥伝社文庫)
  • 日暮し同心始末帖 天地の螢(2011年7月、学研M文庫)
    • 天地の螢 日暮し同心始末帖(2016年11月、祥伝社文庫)
  • 日暮し同心始末帖 逃れ道(2012年6月、学研M文庫)
    • 逃れ道 日暮し同心始末帖(2017年2月、祥伝社文庫)
  • 日暮し同心始末帖 縁切り坂(2013年6月、学研M文庫)
    • 縁切り坂 日暮し同心始末帖(2017年7月、祥伝社文庫)
  • 日暮し同心始末帖 父子の峠(2015年2月、学研M文庫)
    • 父子の峠 日暮し同心始末帖(2017年11月、祥伝社文庫)
風の市兵衛』シリーズ
  • 風の市兵衛(2010年3月、祥伝社文庫)
  • 雷神 風の市兵衛(2010年7月、祥伝社文庫)
  • 帰り船 風の市兵衛(2010年10月、祥伝社文庫)
  • 月夜行 風の市兵衛(2011年2月、祥伝社文庫)
  • 天空の鷹 風の市兵衛(2011年10月、祥伝社文庫)
  • 風立ちぬ 風の市兵衛 上(2012年5月、祥伝社文庫)
  • 風立ちぬ 風の市兵衛 下(2012年5月、祥伝社文庫)
  • 五分の魂 風の市兵衛(2012年10月、祥伝社文庫)
  • 風塵 風の市兵衛 上(2013年5月、祥伝社文庫)
  • 風塵 風の市兵衛 下(2013年5月、祥伝社文庫)
  • 春雷抄 風の市兵衛(2013年10月、祥伝社文庫)
  • 乱雲の城 風の市兵衛(2014年3月、祥伝社文庫)
  • 遠雷 風の市兵衛(2014年7月、祥伝社文庫)
  • 科野秘帖 風の市兵衛(2014年12月、祥伝社文庫)
  • 夕影 風の市兵衛(2015年6月、祥伝社文庫)
  • 秋しぐれ 風の市兵衛(2015年10月、祥伝社文庫)
  • うつけ者の値打ち 風の市兵衛(2016年4月、祥伝社文庫)
  • 待つ春や 風の市兵衛(2016年10月、祥伝社文庫)
  • 遠き潮騒 風の市兵衛(2017年8月、祥伝社文庫)
  • 架け橋 風の市兵衛(2017年8月、祥伝社文庫)
風の市兵衛 弐』シリーズ
  • 曉天の志 風の市兵衛 弐(2018年2月、祥伝社文庫)
  • 修羅の契り 風の市兵衛 弐(2018年5月、祥伝社文庫)
  • 銀花 風の市兵衛 弐(2018年8月、祥伝社文庫)
  • 縁の川 風の市兵衛 弐(2019年2月、祥伝社文庫)
  • 天満橋にて 風の市兵衛 弐(2019年8月、祥伝社文庫)
  • 希みの文 風の市兵衛 弐(2019年12月、祥伝社文庫)
『花川戸町自身番日記』シリーズ
  • 神の子 花川戸町自身番日記1(2011年4月、二見時代小説文庫
  • 女房を娶らば 花川戸町自身番日記2(2012年9月、二見時代小説文庫)
『疾風の義賊』シリーズ
  • 双星の剣 疾風の義賊(2011年7月、徳間文庫
  • 叛き者 疾風の義賊 二(2012年6月、徳間文庫)
  • 乱雨の如く 疾風の義賊 三(2013年3月、徳間文庫)
『読売屋 天一郎』シリーズ
  • 読売屋 天一郎(2011年12月、光文社文庫)
  • 冬のやんま 読売屋 天一郎(二)(2012年12月、光文社文庫)
  • 倅の了見 読売屋 天一郎(三)(2013年12月、光文社文庫)
  • 向島奇譚 読売屋 天一郎(四)(2014年9月、光文社文庫)
  • 笑う鬼 読売屋 天一郎(五)(2015年8月、光文社文庫)
  • 千金の街 読売屋 天一郎(六)(2016年8月、光文社文庫)
『仕舞屋侍』シリーズ
  • 仕舞屋侍(2014年2月、徳間文庫)
  • 狼 仕舞屋侍(2015年5月、徳間文庫)
  • 青紬の女 仕舞屋侍(2016年6月、徳間文庫)
  • 夏の雁 仕舞屋侍(2018年2月、徳間文庫)
『刃鉄の人』シリーズ
  • 刃鉄の人(2016年3月、角川文庫
  • 不義 刃鉄の人(2016年12月、角川文庫)
『天神小五郎 人情剣』シリーズ
単独作品
アンソロジー
  • 大江戸「町」物語(2013年12月、宝島社文庫、「介錯人別所龍玄始末」を所収)
  • 大江戸「町」物語 月(2014年6月、宝島社文庫、「介錯人別所龍玄始末 一期一会」を所収)
  • 大江戸「町」物語 光(2014年10月、宝島社文庫、「悲悲……」を所収)
  • 競作時代アンソロジー 楽土の虹(2016年4月、祥伝社文庫、「鬼しぶ事件帖」を所収)

脚注[編集]

[脚注の使い方]