赤崎貴子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あかさき たかこ
赤崎 貴子
生年月日 1981年
出生地 日本の旗 日本群馬県
国籍 日本
身長 161 cm
職業 女優
ジャンル 舞台CMドラマ
事務所 エコーズ
テンプレートを表示

赤崎 貴子(あかさき たかこ、1981年9月27日[1] - )は、日本の女優群馬県出身[1]。2019年1月より株式会社エコーズ所属。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 『デビルマン~不動を待ちながら~』原作・永井豪/脚本・じんのひろあき/演出・高瀬久男(文学座)
  • LIVEDOGプロデュース『透明人間レディー』脚本/石山英憲(Theatre劇団子)演出/宇治川まさなり(スタンダードソングエンタテイメント)
  • 劇26. 25団B公演『108』『正しい晩餐』『可愛い怪物』作・演出/杉田鮎味
  • 赤堤ビンケ第5回公演『ときめき☆~on the time~』作・演出/鈴木優之
  • FOSSETTE×feblabo×エビス駅前バープロデュース『ロング・ミニッツ~The loop of 7 minutes~』脚本/広瀬格(DART's/smokers)演出/池田智哉
  • 浮世企画第2回公演『お茶を一杯』作・演出/今城文恵
  • JOHNNY TIME『ハッピータイム白』『ハッピータイム黒』『ハッピータイム灰』『とーく・おぶ・ざ・でっど異』『アフター・トーク地』『とーく・おぶ・ざ・でっど刻』『おぶ・ざ・でっどな夜』『ハッピータイム有・無』作・演出/ジョニー
  • 『12縁起短篇集~日常に潜むナニカの物語~』脚本・國重直/演出・ジョニー/脚本・演出協力・広瀬格(DART'S/smokers)
  • 『私が私でいられた最期の12日間』『私が私でいられた最期の12日間』『世界が終わる12時間前の過ごし方』脚本・國重直/演出・ジョニー
  • 東京バンビ解散公演『タイトル未定』作・演出/アダチヒロキ
  • B.LET'Scafé公演vol.3『ソーサーの上に桜の花片(はなびら)』第12回公演『群青科学館』作・演出/滝本祥生
  • グリーンフェスタ2014参加作品夏色プリズム#3『心の中、翼ひろげて』脚本・演出/原田直樹
  • BASEプロデュース『お盆に家族でバーへ行く』(初演・再演)作・岡見文克/演出・黒川竹春
  • 『お盆に家族で関東煮』(神戸公演)作・岡見文克/演出・黒川竹春
  • はらぺこペンギン!3ヶ月連続BAR公演2015vol.3『Gokko!』企画・原案:園田裕樹/脚本・演出:白坂英晃(はらぺこペンギン!)
  • BASEプロデュース【40→50】企画『聖夜に無職なサンタたち』脚本・演出:國重直/演出協力・黒川竹春
  • DART'S#004賢者の惡計『悪魔の証明』脚本・演出/広瀬格(DART'S/smokers)
  • IL COLORI.第2回公演『さんさん』 脚本・平瀬美紀(IL COLORI.)/演出・須貝英(monophonic orchestra)
  • イーピン企画ミステリー・ザ・サード2017『一二三発見伝』
  • BASEプロデュース『まるでデジャヴな眠り姫』脚本・岡見文克/演出・山本佳希/演出監修・黒川竹春
  • Peachboys『白い巨根』『君のナニは。』作・演出:白坂英晃(はらぺこペンギン!)

映画[編集]

TV[編集]

ラジオ[編集]

  • 静岡放送『ニャン☆にゃんぱらだいす』メインパーソナリティー(2005年 - 2006年)
  • 静岡放送(SBSラジオ)『Music Talk Shop』

CM[編集]

  • ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー霧笛楼今平総料理長編
  • Y!mobile かんたんスマホインフォマーシャル オペレーター役
  • 武田薬品工業 VP
  • TOYOTA トヨタファイナンスVP
  • 一休.comレストラン「贅沢ランチ」篇

MC[編集]

  • Beauty World JAPAN in 東京ビッグサイト(RuamRuamブース)第10~12回世田谷駅前楽市楽座
  • 【ナレーション】
  • 美顔器ミリオンスマイル

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b たかこさんのプロフィールページ” (日本語). profile.ameba.jp. 2019年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]