谷瑞恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
谷 瑞恵
誕生 ????2月3日
日本の旗 三重県
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
活動期間 1997年 -
ジャンル ライトノベル、ファンタジー
代表作 伯爵と妖精シリーズ
思い出のとき修理します
主な受賞歴 第6回集英社ロマン大賞佳作入選
デビュー作 『パラダイス・ルネッサンス―楽園再生―』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

谷 瑞恵(たに みずえ、2月3日 - )は三重県出身の女性ライトノベル作家血液型はO型。

1997年、『パラダイス・ルネッサンス―楽園再生―』で第6回集英社ロマン大賞佳作入選。代表作はコバルト文庫伯爵と妖精シリーズ。初の一般向け作品である『思い出のとき修理します』が20万部を超えるヒット作となる。

作品リスト

シリーズ作品

摩天楼ドールシリーズ(集英社〈コバルト文庫〉、イラスト:央己あゆり)
  1. 摩天楼ドール(2000年3月)
  2. フェザークィーン(2000年7月)
  3. ハイブリッドハンター(2000年12月)
魔女の結婚シリーズ(集英社〈コバルト文庫〉、イラスト:蓮見桃衣)
  1. 魔女の結婚(2001年4月)
  2. 運命は祝祭とともに(2001年8月)
  3. 聖なる夢魔の郷(2001年11月)
  4. さまよえる水は竜の砦(2002年3月)
  5. 月蝕は時に満ちて(2002年7月)
  6. 永遠の夢見る園へ(2002年11月)
  7. 終わらない恋の輪舞(2003年1月)(短編集)
  8. 熱き血の宝石(2003年2月)
  9. 星降る詩はめぐる(2003年6月)
  10. 哀しき鏡像の天使(2003年9月)
  11. 女神の島よ眠れ(2003年11月)
  12. 乙女は一角獣の宮に(2004年6月)
  13. アヴァロンの陽はいつまでも(2004年11月)
  14. 虹は幸せのために(2005年2月)(短編集)
伯爵と妖精シリーズ(集英社〈コバルト文庫〉、イラスト:高星麻子
  1. あいつは優雅な大悪党(2004年3月)
  2. あまい罠には気をつけて(2004年9月)
  3. プロポーズはお手やわらかに(2005年3月)
  4. 恋人は幽霊(ゴースト)(2005年6月)
  5. 呪いのダイヤに愛をこめて(2005年9月)
  6. 取り換えられたプリンセス(2005年11月)
  7. 涙の秘密をおしえて(2006年4月)
  8. 駆け落ちは月夜を待って(2006年7月)(短編集)
  9. 女神に捧ぐ鎮魂歌(レクイエム)(2006年10月)
  10. ロンドン橋に星は灯る(2007年3月)
  11. 花嫁修業は薔薇迷宮で(2007年6月)
  12. 紳士の射止めかた教えます(2007年10月)(短編集)
  13. 紅の騎士に願うならば(2008年1月)
  14. 誰がために聖地は夢みる(2008年3月)
  15. 運命の赤い糸を信じますか?(2008年8月)(短編集)
  16. 誓いのキスを夜明けまでに(2008年11月)
  17. 紳士淑女のための愛好者読本(2008年12月)(ファンブック)
  18. すてきな結婚式のための魔法(2009年2月)
  19. 魔都に誘われた新婚旅行(ハネムーン)(2009年5月)
  20. 月なき夜は鏡の国でつかまえて(2009年8月)
  21. 白い翼を継ぐ絆(2009年11月)
  22. 愛しき人へ十二夜の祈りを(2010年5月)(短編集)
  23. 永久(とわ)の想いを旋律にのせて(2010年8月)
  24. 愛の輝石を忘れないで(2010年12月)
  25. あなたへ導く海の鎖(2011年3月)
  26. 情熱の花は秘せない(2011年6月)
  27. 真実の樹下で約束を(2011年9月)
  28. 恋よりもおだやかに見つめて(2011年12月)(短編集)
  29. オーロラの護りを胸に(2012年3月)
  30. 祝福の子か夜の使者か(2012年8月)
  31. 祈りよアルビオンの高みに届け(2012年12月)
  32. 白い丘に赤い月満ちて(2013年3月)
  33. 新たなるシルヴァンフォードにて(2013年12月)(短編集)
文庫未収録
  • 伯爵家執事の新たな決意(2009年『Cobalt』抽選カレンダー 収録)
  • レイヴンの日記(コバルト2010夏のLOVE4フェア冊子収録〈2013年サイン会にて再配布〉)
  • もう少し、やさしい夢の中で(『Cobalt』2012年11月号 定期購読特典書き下ろしプチノベル)
  • ファーストキスの贈り物」(ありがとサマー2012 BOOK)
  • 鈍感なきみとぼく(『Cobalt』2013年1月号 応募者全員サービスドラマCD コバルトスタァ7 Étoile ブックレット掲載)
  • よい子は早くおやすみなさい(『Cobalt』2013年7月号 定期購読特典書き下ろしプチノベル)
  • 悪夢の人形劇(『Cobalt』2014年7月号 定期購読特典書き下ろしプチノベル)
花咲く丘の小さな貴婦人(リトル・レディ)シリーズ(集英社〈コバルト文庫〉、イラスト: 文庫版 桃川春日子 電子書籍版 山田コウタ
  1. 寄宿学校と迷子の羊(2007年1月)
  2. 林檎と花火とカエルの紳士(2007年9月)
  3. それは青いすみれの季節(2008年7月)
  4. 荒野へ、心に花束を抱いて 前編(2010年2月)
  5. 荒野へ、心に花束を抱いて 後編(2010年3月)
思い出のとき修理しますシリーズ(集英社〈集英社文庫、イラスト:山田コウタ)
  1. 思い出のとき修理します(2012年9月)
  2. 明日を動かす歯車(2013年9月)
  3. 空からの時報(2014年12月)
  4. 永久時計を胸に(2016年5月)
異人館画廊シリーズ(集英社〈コバルト文庫・オレンジ文庫〉、イラスト:詩縞つぐこ)
  1. 盗まれた絵と謎を読む少女(2014年2月)
  2. 贋作師とまぼろしの絵(2015年1月)
  3. 幻想庭園と罠のある風景(2015年8月)
  4. 当世風婚活のすすめ(2016年9月)

その他

  • パラダイスルネッサンス―楽園再生―(1997年10月、集英社〈スーパーファンタジー文庫〉)
  • 夜想(1998年5月、集英社〈スーパーファンタジー文庫〉)
  • ルナティック・シャイン(1999年6月、集英社〈スーパーファンタジー文庫〉)
  • さまよう愛の果て―失われた王国と神々の千一夜物語(2006年3月、集英社〈コバルト文庫〉、イラスト:山本鳥尾)
  • 拝啓彼方からあなたへ(2014年12月、集英社)
  • がらくた屋と月の夜話(2015年7月、幻冬舎)
  • 木もれ日を縫う(2016年11月 集英社)

メディアミックス

テレビアニメ化
漫画化