西邑由記子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西邑 由記子(にしむら ゆきこ)は、日本の作曲家ピアニスト

来歴[編集]

京都生まれ。1990年東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業した後、アルフレッド・リードの勧めで1991年からマイアミ大学大学院作曲科で、さらに1993年からマンハッタン音楽院修士課程作曲科で学んだ。

作曲尾高惇忠野田暉行島岡譲、アルフレッド・リード、リチャード・ダニエルプアen:Richard Danielpour)、ジャンパオロ・ブラカリ(Giampaolo Bracali)に、ピアノアイヴァン・デイヴィスen:Ivan Davis)、サラ・デイヴィス・ビュークナーen:Sara Davis Buechner)に師事。

管弦楽曲室内楽曲器楽曲など数多くの作品を発表しており、尺八中国古箏二胡のための楽曲に至るまで、ジャンルを超えた活動を続けている。また、ピアニストとして編曲も数多く手がけている。

吹奏楽曲では「ブライト・ムーン」が1994年に、「スパークルベリー」が2007年に、それぞれコルチャーノ国際吹奏楽作曲コンクールで入賞している。

主要作品[編集]

吹奏楽・管弦楽作品[編集]

  • Bright Moon
  • Harvest Moon
  • Star Ship (星の船)
  • The BackRoom for wind ensemble (ザ・バックルーム)

外部リンク[編集]