若穂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
若穂駅
Wakaho sta.jpg
駅入口
わかほ
WAKAHO
Y9 信濃川田 (1.5km)
(1.7km) Y11 綿内
所在地 長野県長野市若穂綿内7468-2
駅番号 Y10
所属事業者 長野電鉄
所属路線 屋代線
キロ程 17.2km(屋代起点)
電報略号 ワホ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
55人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1966年昭和41年)7月1日
廃止年月日 2012年平成24年)4月1日
備考 駅員常時不在
テンプレートを表示

若穂駅(わかほえき)は、長野県長野市若穂綿内にあった長野電鉄屋代線廃駅)である。駅番号Y10

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅無人駅であった。

駅周辺[編集]

駅のすぐそばを上信越自動車道が通過している。

利用状況[編集]

年間乗車人数及び1日あたり乗車人員は次のとおりであった[1]

  • 2006年度 2,827人 : 8人/日
  • 2007年度 3,737人 : 10人/日
  • 2008年度 2,520人 : 7人/日
  • 2009年度 2,289人 : 6人/日
  • 2010年度 1,747人 : 5人/日

歴史[編集]

若穂地区の駅だが、若穂とは「綿内」「川田」「保科」の合成町名。駅開業時は上高井郡若穂町だった。3ヶ月後の1966年10月1日に長野市に編入されている。

隣の駅[編集]

長野電鉄
屋代線
信濃川田駅 (Y9) - 若穂駅 (Y10) - 綿内駅 (Y11)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「長野市統計書」による

関連項目[編集]