米澤重隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
米澤 重隆
基本情報
通称 がっけぷちボクサー
階級 ミドル級
身長 180cm
国籍 JPN
誕生日 (1976-10-18) 1976年10月18日(44歳)
出身地 千葉県柏市
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 18
勝ち 8
KO勝ち 3
敗け 8
引き分け 2
テンプレートを表示

米澤 重隆(よねざわ しげたか、1976年10月18日 - )は、日本の元プロボクサー東洋太平洋ボクシング連盟ミドル級14位。千葉県柏市出身。青木ボクシングジム所属。元アマチュアレスリング選手。 現在、現役時代の食事制限や、トレーニングといった様々な肉体改造の経験を活かしダイエットコーチとして活動中。 NHKドキュメンタリー番組で米澤を取材していた映像作家の山本草介氏によるノンフィクション著作『一八〇秒の熱量』にて主人公として取り上げられる。

来歴[編集]

小学校五年生より柔道を始め中学時代は柔道部に所属。当時同じ柔道場で練習をしていたレスリング部監督の誘いでレスリングの試合に出場し全国中学選手権で2位。その後八千代松陰高等学校に進学し本格的にレスリングを始める。 青山学院大学に進学しレスリング部に所属。恩師は1996年アトランタオリンピック代表の三宅靖志。 大学卒業後アマチュアレスリングを続けるが左肩脱臼等により成績が伸びず以前より興味のあった柔術をはじめその後、総合格闘技も始める。更に打撃技術を取得するため職場近くの青木ボクシングジムに入門。ジムの勧めもありボクシングに転向。33歳にしてプロデビュー。

テレビ出演[編集]

  • 応援ドキュメント 明日はどっちだNHK総合
    • 初回スペシャル(2013年4月2日)
    • 第3回(2013年4月16日)
    • 第4回(2013年4月23日)
    • 第5回(2013年4月30日)
    • 第6回(2013年5月7日)
    • 崖っぷちの夏スペシャル(2013年8月15日)
    • 第19回(2013年10月8日)
    • 第20回(2013年10月15日)
    • 第21回(2013年10月22日)スタジオ登場
    • 第29回(2013年12月17日)
    • 第79回 最終回(2015年3月24日)スタジオ登場

出版物[編集]

外部リンク[編集]