窒化リチウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
窒化リチウム
識別情報
CAS登録番号 26134-62-3
EC番号 247-475-2
ChEBI
特性
化学式 Li3N
モル質量 34.82974 g·mol−1
外観 赤または紫の結晶
密度 1.270 g/cm3
融点

813 ℃ (1086 K

log POW 3.24
関連する物質
その他の陽イオン 窒化ナトリウム
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

窒化リチウム(ちっかリチウム、lithium nitride)はリチウム窒化物である。化学式は Li3N、CAS登録番号は [26134-62-3]。式量 34.82、融点 845 ℃、比重 1.28 (20 ℃) の暗赤色六方晶。

アルカリ金属の中ではリチウムだけが単体窒素と加熱時に反応する。

他のアルカリ金属窒化物はアジ化物塩とアルカリ金属を液体アンモニア中で反応させた後に加熱する方法で間接的に合成される。

窒化リチウムは室温でと反応し、水酸化リチウム (LiOH) とアンモニア (NH3) に分解する。

また、二酸化炭素 (CO2) とも反応して炭酸リチウム (Li2CO3) を与えるので、アルゴンなどの不活性ガスの雰囲気下で取り扱う必要がある。

融点付近では白金とも反応する。