ニオブ酸リチウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニオブ酸リチウム
識別情報
CAS登録番号 12031-63-9 チェック
PubChem 159404
ChemSpider 10605804 チェック
特性
化学式 LiNbO3
モル質量 147.846 g/mol
外観 colorless solid
密度 4.65 g/cm3 [1]
融点

1257 °C, 1530 K, 2295 °F [1]

への溶解度 None
バンドギャップ 4 eV
屈折率 (nD) no 2.30, ne 2.21[2]
構造
結晶構造 三方晶
空間群 R3c
危険性
半数致死量 LD50 8000 mg/kg (oral, rat)[3]
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ニオブ酸リチウム(ニオブさんリチウム、: lithium niobate)は、ニオブリチウム酸素化合物。化学式は LiNbO3リチウムナイオベート酸化ニオブリチウム (: lithium niobe oxide) とも呼ばれる。

酸化リチウム Li2O酸化ニオブ Nb2O5 を 1:1 の組成で組み合わせた複酸化物である。三方晶系イルメナイト類似構造をとる。熱的、化学的に安定な結晶である。単結晶は非線形光学材料としてレーザー素子などに利用されたり、あるいは圧電体として圧電素子、表面弾性波素子等に利用される。商業用の技術情報として、大量の情報が入手可能となっている。

物性[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ a b Spec sheet of Crystal Technology, Inc.
  2. ^ Luxpop”. 2010年6月18日閲覧。 (Value at nD=589.2 nm, 25 °C.)
  3. ^ http://chem.sis.nlm.nih.gov/chemidplus/rn/12031-63-9